編集部|ライフスタイル

都心から約1時間!冬の軽井沢女子旅が大人気なワケ♪

たくさんのイベントを楽しめる冬の軽井沢に行ったことはありますか? アウトレットでお買い物、温泉、スイーツ、星空ウォッチングなど、女子旅にはぴったりなアクティビティがたくさんあるんです! その中心となるのは、東京駅から北陸新幹線で約1時間という好アクセスの「星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート」。
今回、毎年バレンタインの季節に行われている「セゾン・ド・ショコラ」をメインとした女子旅にwith girlsが行ってきました!


まずはホテルのロビー「ザ・ラウンジ」で、冬景色を見ながらバレンタイン限定のデザートコース「ムニュ・デセール」をいただきました。コースは「出会い」「ひとめぼれ」「甘い誘惑」の3つのメニューが提供されます。


最初に出てくる「出会い」は、洋梨と生姜のソースが付いた栗とショコラのホットドリンクと、ゆずとチョコのムース。チョコの甘さと生姜やゆずなど酸味のある素材との組み合わせはやみつきになる深い味わい。チョコと素材のコラボはまさに食べたことのない"出会い"です♥


そしてメインは「ひとめぼれ」。ハート型のプレートにgirlsも思わず歓喜! 誰もが"ひとめぼれ"してしまう可愛さです♥


飴でコーディングされたハート型は2つのケーキで出来ていて、1つは苺とフランボワーズのケーキ。ピュアホワイトという品種の卵を使用した真っ白なスポンジをベースに、苺とフランボワーズの果肉がたっぷり詰まっています。2つめはチョコレートケーキ。チョコとココアのムース、コーヒー味のシャーベット、カカオの香りを染み込ませた生クリームが詰まっています。フルーツとコーヒー味でさっぱりしたケーキだから、甘い物が苦手な男性にもおすすめできる一品です。


最後は「甘い誘惑」。カカオ型のチョコレートに入った、10種類のスイーツが登場です。可愛いミニサイズのスイーツにgirlsもテンションMAX! 信州の蕎麦や山椒、ゆずなどを使用したフレーバーもあり、ご当地の味が食べれるのも嬉しいポイント。それぞれ食感やデザインも違うスイーツは、食べながらトークも弾みます♪


また、3月1日~5月上旬は苺メニューを楽しめる「ストロベリーコレクション」がスタート。苺をふんだんに使ったスイーツコースやアフタヌーンティーメニューを楽しむことができます。見た目も愛らしい苺のスイーツで春の女子会におすすめです♡

さらに、軽井沢星野エリアでは、エスプレッソマシンの使い方からラテアートなどを学べる、丸山珈琲の「バリスタ体験」、植物ヤドリギや野鳥の観察を楽しめる、ピッキオの「野鳥の森ネイチャーウォッチング」など、この時期にしか体験できない楽しいワークショップが盛りだくさん!(2/29まで)


中でも体験しておきたいのは、毎日夜18:30~開催される「きらめく星空ウォッチング」(3/13まで)。ホットワインを手に、あたたかな寝袋にくるまって満点の星空を眺めることができます。都会を離れ、ゆったりした時間を過ごしたい方にとってもおすすめ! 今回流れ星も見れてgirlsも大感激! 一生忘れられない体験となりました♡


それぞれのワークショップや体験は宿泊者以外の方も参加できるので、日帰りでも軽井沢を満喫できちゃうんです♪
冬にしか体験できない楽しいイベントが盛りだくさんの軽井沢で、ココロもカラダも満たされる女子旅に出掛けてみてはいかがでしょう。

今回体験したwith girlsのレポートブログはこちら!
♥君嶋真弓さん
♥多田麗華さん


「星野リゾート 軽井沢ブレストンコート」
http://www.blestoncourt.com/
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ