編集部|ライフスタイル

上司をランチに誘ってOK? 職場に旅行みやげは必要? 気になるマナー最前線♪

写真:Topic Images/アフロ

ビジネスの場では、年代や役職も様々な人とコミュニケーションが必要です。そこで、with4月号の「最新マナーブック」では、マナー講師として活躍し『現代礼法研究所』を主宰する岩下宣子さんに、オフィスで愛される大人マナーを教えていただきました。“これってアリなのかな”と思うマナーをpick upして紹介します!

★気が合う上司がいるのですが、上司をランチに誘ってOK?
「上司の方をランチに誘うことは、大変いいことですが、一人で誘うと、周りから抜け駆けと思われてしまう可能性があります。ですから、同僚と一緒に誘うのがベストです。上司の方は“自分が払わないとダメなのかな”と思ってしまう方が多いもの。ですから食事の前に“ワリカンですよ”と伝えて、自分のおススメのお店を紹介すればより喜ばれます」

★休みをとって旅行に行ったら、やっぱりおみやげは必要なの?
「あなたが休暇を取っている間、同僚の仕事の負担が増えたり、代理で対応していることもあるのではないでしょうか。ですから、いつも一緒に働いているメンバーには、旅先でいただいて美味しかったものを買い“お休みをいただき、ありがとうございました”と言って渡した方がいいと思いませんか? お互い気持ちよく働くために大切なことです」

★アラサーの女性として、会社のロッカーに置いておいた方がいいものを教えてください。
「社会人になると、個人だけではなく会社関連全体の付き合いまでおよんできます。すると、弔事に行く回数が増える人が多いですね。ですから、急なお通夜などにも慌てないように、黒のカーディガンやトートバッグ、黒のストッキングなどを入れていくといいでしょう」

★デスクでランチを食べていいのでしょうか? またそのときのマナーは?
「パソコンなどの精密機器が近くにある場合は、万が一飲み物をこぼしてしまってもいいように片付けて。デスクにハンカチを敷くなど、ランチの雰囲気づくりをしてもいいかもしれません。こういう小さな工夫が、“仕事にも気を配れる人”という印象につながっていきます。食べ終わったら、デスクを拭いて、周囲に食べこぼしなどがないか確認して」

with4月号では、ほかにもエレベーター、名刺交換時、電話対応のマナーなどを詳しく解説しています。小さなことを大切にすると、周囲からの評価も高くなる! そんなマナーを身に付けて、素敵な女性に変身しちゃおう♡

関連記事はこちらから!
上司をランチに誘ってOK?
職場に旅行みやげは必要? 気になるマナー最前線♪


黒一色のドレス、式場でスマホ充電……
20代女子の“マナー二極化”仰天レポート


4月号の立ち読みはこちらをcheck!!

\with4月号をAmazonで購入/
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ