編集部|ライフスタイル

きれいになれるビタミン豊富♡「お魚&フルーツたっぷり美肌弁当」レシピ

新しい季節を迎えて、気分もウキウキ! お弁当作りを始めてみたいけど、すぐに挫折しそうでちょっと心配....。そんな人に向けて、with4月号では、ふたを開いたときに「わぁ! おいしそう♥」って、ほめられることまちがいなし、しかも続けられるレシピを掲載。その中から、「お魚&フルーツたっぷり美肌弁当」レシピを紹介します!

★お魚&フルーツたっぷり!「美肌弁当」レシピ★

小骨が少なく調理しやすいかじきを主菜に、そら豆や菜の花、そしてデコポンを使ったサラダなど、きれいになれるビタミン豊富な副菜を添えて。

かじきと春野菜のバルサミコ焼き
材料/1人分

かじき(切り身) …………………… 1切れ
アスパラガス ………………………… 1本
そら豆 ………………………………… 5粒
タイム ………………………………… 2枝
白ワイン ………………………… 大さじ1
バルサミコ酢 …………………… 大さじ1
オリーブオイル ………………… 小さじ1
塩、こしょう …………………… 各適量

作り方
1.かじきは長さを半分に切り、水けを拭き取って軽く塩、こしょうをふる。アスパラガスはかたい根元を落として、長さを3等分に切る。
2.フライパンにオリーブオイルを引いて中火で熱し、①とそら豆を並べ、タイムをのせる。ふたをして1分焼く。それぞれに焼き色がついたら裏返し、白ワインを加え、ふたをして弱火で3分ほど蒸し焼きにする。全体に塩、こしょう各適量をふって取り出す。
3.フライパンはそのままで、バルサミコ酢を入れて焦がさないよう強火で煮つめ、②にかける。

菜の花の洋風白あえ
材料/1人分

木綿豆腐……………… 100g
菜の花 ………………… 1/3束
薄口しょうゆ ………小さじ1/2
A
砂糖 ……………… 小さじ1/2
オリーブオイル …… 小さじ1/2
塩 ………………… 小さじ1/4

作り方
1.豆腐はキッチンペーパーやふきんで包み、重しをのせて、1時間からひと晩水きりをする。
2.菜の花はかたい根元を落とし、塩少々(分量外)を加えて熱湯で2分ほどゆでる。冷水にとって長さを3等分に切り、水けを絞って薄口しょうゆであえる。
3.ボウルに①とAを入れ、泡立て器でなめらかになるまでよく混ぜる。②を加えてよくあえる。

デコポンとセロリのサラダ
材料/1人分

デコポン ……………… 1/2個
セロリ ………………… 3㎝分
セロリの葉 ……………… 1枚
サラダ菜 ………………… 1枚
A
酢 …………………………少々
オリーブオイル …… 小さじ1/2
塩、こしょう ………… 各適量

作り方
1.デコポンは皮をむき、1㎝厚さに切る。セロリは筋を取ってななめ薄切り、葉はざく切りに。
2.ボウルに①とAを入れてよくあえ、セロリがしんなりしたら、サラダ菜をカップにして弁当箱につめる。

POINT
ご飯に味が移ってもおいしいかじきを仕切りにして、サラダは端に入れるなどつめ方にも工夫を。サラダはアルミカップでなくサラダ菜に入れると、全部食べられる。

with4月号ではさらに、楽しく続ける簡単お弁当レシピがたくさん! 春はパパッと素敵なお弁当づくりをしちゃおう♡

関連記事はこちらから!
見た目や触感も楽しめる!
「春野菜のお花畑弁当」レシピを紹介♡


きれいになれるビタミン豊富♡
「お魚&フルーツたっぷり美肌弁当」レシピ


一品で簡単ちょいラク♪
「和風ガパオ弁当」レシピ


ビューティ食材"キヌア"を使った
「野菜とソーセージのキヌア弁当」レシピ★


お仕事のランチにぴったり★
「えびのトマトクリームスープ弁当」レシピ




with4月号の春ファッションやヘアアレンジ、
お弁当レシピなどもこちらでcheck♡

with4月号立ち読みはこちら♪


\with4月号をAmazonで購入/
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ