編集部|ライフスタイル
05.Mar.2020

【関西ホテル】21時までOK!「リーガロイヤルホテル」で夜も苺づくしのアフタヌーンティーが楽しめる!

リーガロイヤルホテルのメインラウンジで実施中

pattern_1
どうも、大阪在住with girls エディターの旅猿69(タビザルロック)です。
今年、創業85周年を迎えたリーガロイヤルホテル。画伯たちの絵画や、「紫雲」をイメージしたシャンデリアなどの日本の伝統美、そして四季折々の表情を見せる庭園を望めるメインラウンジは、リーガロイヤルホテルの人気レストランのひとつです。

メインラウンジでいただけるアフタヌーンティーは季節によってメニューが変わります。4月30日まで「苺のロイヤルアフタヌーンティー」がいただけます。

アレもコレも食べられます!

pattern_1
まずは上段からご紹介、と言いたいところですが、その前に。

プレートに乗っているもののほとんどが食べられるという、細部まで行き渡るこだわりぶりをご紹介!

まずは、アフタヌーンティーのスタンドに絡みつく、いちごのツタのようなもの。こちらは水飴を混ぜたチョコレートでできています!
pattern_1
スパークリングワインジュレと苺ルバーブソース、練乳クリームとアプリコットコンフィチュールのケーキ、パイの苺バスケット、マカロンショコラ
また、上段の「パイの苺バスケット」。このバスケットもパイになっていて食べることができます。後ほど紹介するスコーンについてくる、クロテッドクリームやキャラメルソースをつけていただいてもおいしいです。

なんと驚きなのは、マカロンショコラの下にある、レースも食べてOK。薄いクッキーでできているのです!
こんな楽しみ方もできて、テンション上がりますね!
上段に乗るスイーツは全部で4種類、左奥のスパークリングワインジュレと苺ルバーブソースは、スポイトに入ったソースでお好みの甘酸っぱさをお楽しみいただけます。

メインはおおきな苺のムース

中段にはフレッシュな苺とともにかわいいスイーツが並びます。
pattern_1
おおきな苺のムース、ベリーのプティシュー 苺とベリーのタルト、ハートのマンゴー・パッションゼリー、レースのクッキー、フレッシュ 苺(3粒)
pattern_1
ひときわ目を引くのが、おおきな苺のムース。バジルの爽やかな風味がアクセントの苺のムースの中に、ベルガモットの華やかな香りと酸味が広がるクリームと、スポンジケーキが。甘すぎず、良い意味で見た目とのギャップが感じられます。
pattern_1
苺とベリーのタルトにも、レースのクッキーが敷かれています。
マカロンバニラは、パリッとしたストロベリーチョコがアクセントになっています。
pattern_1
ココナッツのスコーン アミューズ 2品 サンドウィッチ
次のページ>>日替わりのアミューズにも注目  
33 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ