編集部|ライフスタイル
19.Jul.2016

カセットテープにフィルム写真!? “アナログ生活”で一味違ったおしゃれを

外に出るのはうんざりするほど暑い日、家でおすすめしたいのは“アナログ生活”。あえて古いもの、手間ひまかけるものに触れることで、日常に新しい発見があるかも☆

1.カセットで音を楽しむ。


少しザラついた音が耳に懐かしい! A面、B面を入れ替えて、巻き戻すことすら愛おしく感じます。中目黒には専門店「waltz」が登場。カセットテープ 各¥3500、ヴィンテージのウォークマン¥22800/waltz

2.コーヒーを淹れる。


コーヒードリッパーを使って淹れるには、「蒸らし」が重要。粉にお湯を軽く含ませたら、15〜20秒ほど蒸らして。その後、「の」の字を書くようにじっくりとお湯を注ぐ。立ち上るコーヒーの香りを味わって。

3.フィルムで味のある写真を撮る。


再ブームを起こしているのが「写ルンです」。撮っては巻いて、撮っては巻いての繰り返し。現像するまでどんな写真かわからないドキドキ感も新鮮。右・写ルンです1600 Hi・Speed・オープン価格、 左・同シンプルエース・オープン価格/富士フイルム

with8月号ではこの他にも、アナログ生活のまとめをご紹介。さらには夏におすすめの旅やイベント情報のまとめも! 2016年夏を満喫するには、こちらもぜひチェックしてみて♪

撮影/武藤誠、井上孝明、花房徹治、松井雄希 取材・文 /吉井のり子 再構成/山口真央

行きたい場所・やりたいことを詰め込んだ、今夏のプランはこちらからcheck!!

with8月号のハッピーな夏を演出する着まわし特集や、キレイに見えて実は手抜きなお仕事服、定番のユニクロ&GUのマストアイテム、くみっきー&菅野結以がお届けする夏っぽヘアメイク特集、2016上半期の最愛コスメ大賞はこちらでcheck♡

with8月号立ち読みはこちら♪
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ