編集部|ライフスタイル
09.Aug.2016

佐野ひなこ実践!色っぽ“くびれ美”を作る骨盤エクササイズ♡

もう夏本番! スグ効く骨盤エクササイズを行えば、いますぐ色っぽ体型を手に入れることができます♥

「骨盤エクササイズ」を教えてくれるのはこの方!

片山やよいさん
NPO法人「美えな塾」理事長。産前産後の骨盤レッスンなどを開催。著書『やせなくても美人になれるくびれの魔法』(CCCメディアハウス)。

肋骨と腰骨の距離を広げてくびれを作る

「くびれ作りに一番大事なのは、肋骨と腰骨の距離です。肋骨から腰骨までの距離が長ければ長いほどくびれは作りやすいんです。まずは、わき腹を刺激し、くびれができる場所の確保から始めましょう」 場所の確保ができたら、次に意識したいのは「左右のバランス」!「骨盤周りの筋肉が硬く、骨盤がゆがんでいる人は、左右のくびれが均等ではありません。また血の巡りが悪くて、ウエストもむくんで太くなりがち。まずは骨盤周りの筋肉をほぐしてしなやかな筋肉を手に入れましょう」(片山さん)

色っぽ"くびれ美"を作る!基本の骨盤エクササイズ



1.イスに浅く座り、背筋を伸ばして両ひざをつけ座る

2.2~3秒かけて片方の手を天井へ上げる。反対側のわき腹を縮めるように意識して!

3.わき腹の筋肉の緊張を感じたら一呼吸。5秒かけて腕を下ろす(左右交互に4回)



1.お尻を持ち上げひじとつま先で体を支える。腰が落ちないようお腹に力を入れて!

2.上体はそのままに、おへそを左に向けるようにお尻を右にゆする!

3.おへそを右側に向けるようにお尻を左にゆする(左右交互に20回)



1.両手、両ひざをつき、よつんばいになる。手首は肩の真下、ひざは股関節の真下に!

2.腰骨から動かして5秒かけて左側からお尻を見る。自然呼吸で5秒キープ!

3.5秒かけて元の位置に戻ったら、右側も同様に行う(左右交互に4回)



1.両ひざを揃えて90 °に曲げて上げる。両手は体の横に自然に開いて

2.ウエストをギュッとひねるように、腰から下を左へ7秒かけて倒す

3.7秒かけて元の位置に。続いて7秒かけて腰から下を右へ倒す(左右交互に6回)


撮影/大坪尚人 スタリスト/徳永まり子 ヘア&メイク/菅長ふみ(roraima)モデル/佐野ひなこ 取材・文/山本美和 イラスト/えなみかなお(asterisk-agency) デザイン/ohmae-d

with9月号では、さらにくびれにスグ効く骨盤エクササイズを大特集。この夏は色っぽくびれを手に入れちゃおう♥



with9月号では、夏→秋へ一足先ファッション、夏のダメージ肌レスキューのウソホント、夏のヘアアレンジBOOKなど、残り1ヵ月の夏を、おしゃれに可愛く乗り切る特集が盛りだくさん♡


1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ