編集部|ライフスタイル
12.Aug.2016

【簡単レシピ】トマトは加熱+油がキレイの近道!

トマトのリコピンは美肌やダイエットにも効果的。熱や油が体内への吸収を高めてくれるから効率的に取り入れて! 焼いて、炒めてキレイの味方、トマトレシピを紹介します!

♥トマトのシンプルステーキレシピ♥
ただ焼くだけでおいしさ倍増するなんてトマトって偉い☆


ひと手間かけるだけで、ごちそうに変身。焦げ目の香ばしさとトロッとした食感、相性のいいオリーブ油が加わって、濃厚な味に。

材料(2人分)
トマト 1~2個
オリーブ油 大さじ1
塩 適量

作り方
1.トマトを縦2cmの厚さに切る。
2.フライパンにオリーブ油をひいて中火で熱し、トマトを両面焼く。塩をパラパラふる。


♥トマトとささみの黒酢炒め♥
淡白& ヘルシーな食材もこってり大満足の味に☆


トマトの甘酸っぱさに、黒酢のコクと深い味わいをプラス。ささみは片栗粉でコーティングすることで、ぷるんとジューシーな食感に。

材料(2人分)
トマト 1個
鶏肉ささみ 2本
片栗粉 適量
塩 適量
ごま油 大さじ2
A:黒酢 大さじ1.5、砂糖 大さじ1、醬油 大さじ1、酒 大さじ1、にんにく1/2片(すりおろす)

作り方
1.トマトをくし形切りにする。鶏肉をそぎ切りにし、軽くひとつまみ塩をふって片栗粉をまぶす。
2.フライパンにごま油をひき、強火で熱して鶏肉の両面を焼く。トマトを加えて炒め、弱火にし、Aを加えて全体に絡める。

【トマトはどうして美容にいいの?】

トマトに多く含まれるリコピンには、ビタミンEの100倍とも言われる抗酸化作用があり、アンチエイジングに効果大! そのうえ、コラーゲンを増やす働きや脂肪燃焼効果もあるので、美肌作りやダイエットのお伴としても頼れる存在。

【トマトの栄養を効果的に摂取するには?】

リコピンは、油分や熱を加えて体内への吸収率を上げながら摂取するのがおすすめ。また、体内に成分が巡るには6~8時間かかるので、夕食時に食べるのがいちばん効果的だそう。


撮影/柳詰有香 レシピ&スタイリング/竹中紘子 取材・文/村上治子 協力/UTUWA

with9月号では、さらに旬のトマトレシピが満載! この夏は食卓にトマトレシピを加えてみてはいかがでしょう♪



with9月号では、夏→秋へ一足先ファッション、夏のダメージ肌レスキューのウソホント、夏のヘアアレンジBOOKなど、残り1ヵ月の夏を、おしゃれに可愛く乗り切る特集が盛りだくさん♡


>with9月号立ち読みはこちら♪<
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ