編集部|ライフスタイル
15.Sep.2016

あの人気ペイストリーでピクニック気分のアフタヌーンティが楽しめる!

NY発祥の人気ペイストリー“ドミニクアンセルベーカリートウキョウ”。 ハイブリッドスイーツ、“クロナッツ”でおなじみのこのお店が昨年表参道にオープンしました!

そんなドミニクアンセルベーカリーで、とても可愛い個性的なアフタヌーンティが楽しめると聞きつけ、早速取材してきました。



連日長蛇の列ができるほど大人気の店舗。1階には色鮮やかなスイーツがずらりと並んでいてイートインスペースも設けられています。話題の「クロナッツ」も勿論楽しめます。店内の雰囲気も良く、壁に描かれたポップなイラストを楽しむことができます。日本ならではの力士も発見!



2階はカフェスペースになっていて予約をすることができます。落ち着いた空間で、大人の女子会にもぴったり。



早速、カフェスペースでアフタヌーンティを注文。メニュー名は“セントラルパークバスケット”(写真は2人分で4250円<税抜>)。



アフタヌーンティというと、ホテルのラウンジなどでいただく3段プレートのイメージですが、ネーミングと通りスイーツがバスケットに入って登場♡ カジュアルな雰囲気でまるでピクニックしているような気分を味わうことができます。

バスケットに入っているのは……「スクオッシュの温かいポタージュ」。

コーンの甘みが強すぎずクセが少ないので、メインの前にいただくのがオススメです!

「ロブスターロール」

甘いデニッシュに大きなロブスターが入っています。甘じょっぱい組み合わせがクセになります。デニッシュがトーストされていてサクッとした食感も絶品!

「ストロベリーティースカッシュ」

微炭酸でストロベリーのさわやかな酸味が楽しめます。

「ラズベリーアニスリンザークッキー」

バターがたっぷりの甘いクッキーです。クッキーにラズベリーソースで顔が描かれています。

「アップルサイダードーナッツ」

アメリカのファーマーズマーケットなどで売られているアップルサイダードーナッツは、絞ったりんごを煮てドーナツの生地に加えています。シナモンシュガーがまぶしてあり、ほのかなりんごの味が程よい逸品♪ 

表参道にいながら、NYのセントラルパークでピクニックをしている気分になれるバスケットタイプのアフタヌーンティ。フォトジェニックな見た目も楽しみながらティータイムを楽しんでみてはいかがでしょうか。



「DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO(ドミニクアンセルベーカリートウキョウ)」
住所:東京都渋谷区神宮前5-7-14
営業時間:10:00~19:00(LO)
定休日:なし
HP:http://dominiqueanseljapan.com/
※バスケットタイプでの提供は偶数人数の場合のみです。要予約。

記事・撮影/with girlsキュレーター徳山沙季

1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ