編集部|ライフスタイル
09.Aug.2020

【血液型占い】B型女子・男子のトリセツ! B型の性格と特徴を読み解く!

自分がB型という人はもちろん、パートナーや上司など、B型の人たちとの関係に悩んでいる人はぜひご覧ください! 今回はB型女子・男子の性格の特徴や傾向から、B型のトリセツをご紹介します。こちらの記事を参考にして、B型との関係改善に役立ててみてください。B型の方へのアドバイスもありますよ♪

目次

B型の性格の特徴と傾向

pattern_1

①ネコのような魅力

ノビノビしていて自由奔放といえばB型。マイペースな性格のためか、楽天的で自分勝手なイメージを持たれがちですが、陽気で明るいその天性のキャラクターは、根本的に何ごとも根に持たず憎めないいい人、愛らしいタイプです。
独創的、個性的、アイデアが豊かなB型ですが、周りのペースに合わせることがとても苦手。単独での行動を好むと思われがちですが、実はさみしがり屋の甘ったれな部分を持っています。自分がさみしいときには、となりに人がいてもらいたいのですが、いざ忙しくなったり、やりたいことがあるときには煩わしくなってしまうところがあります。そんなコロコロ変わる面を魅力的に見せることができるのがB型の特徴かもしれません。

②欲求に正直

短気でおっちょこちょいなのは生まれつき、かもしれませんが、感情に振り回されやすいのもB型の特徴。
意志も強く行動力バツグン、おまけに立ち直りも早いというたくましさを持つ性格で、「七転び八起き」とはまさしくB型のためにあるような言葉です。どんな難しい局面でも好奇心のアンテナが反応すれば、前へ前へと進んでいきます。
あらゆる物事を楽しむ術をよく知っているので、遊び心で人生を満喫できるはず。経験を活かしつつ、自分をコントロールできればいいのですが、欲求に対して真正直すぎることがB型の難点になることも。ただし、周りに対して迷惑をかけたくないと思っていることだけは信じてあげて。

③実はマジメなんです

気分優先で行動する気まぐれ屋さんのB型。人と同じ枠にハマることを必要以上に嫌ったり、恐れたりする気持ちが強いのかもしれません。何とかして自分らしさを追求しようと、もがくこともあるようですが、優等生的に振る舞うことも可能です。
ある意味、生真面目さが常識的な感覚を鋭くしている部分があり、自分らしさを激しく追い求めながらも、周りとのバランスを考えた行動をとろうとします。その行動力と協調性には周りも感心するのですが、やっぱり天真爛漫さや多少気まぐれな点との絶妙なバランスはB型の隠しきれない魅力ともいえるようです。

④地道でコツコツ

いろいろなことに葛藤しながら、どんな分野に挑戦しても人並み以上の成果を上げられるのはB型だからこそ、といえます。頭の回転が速く、そのうえ競争心も強いので、自分より目立っていたり、成功している人がいると対抗心がメラメラとわき上がってくるのかもしれません。でも、そのことがさらに大きくステップアップしていくための原動力になることも確か。
B型は何かにつけて批判をしてしまう面があるため、自分が周りの人に批判されることにも敏感に反応してしまいそう。常に周りを鋭く観察・分析していて、どう行動すべきかを考え抜いていることに、周りも気づいていないのかも。注目される以上に地道な努力も怠ることがないB型なのです。クリエイティブな才能を発揮できる仕事も向いています。

⑤信頼されるリーダー

思いつきで行動しやすいため、失敗してしまうことも。でも、すぐに切り替えられるのがB型。たとえピンチになってもあわてずに対処する強さを持っています。また、臨機応変さはピカイチで、状況や相手に合わせてどんなことにもうまく対応し、自分をさらに有利なポジションに持っていくことができるようです。
B型はユニークなアイデアをタイミングよく提案したり、細かい実務作業もできるので、周りからも信頼されるリーダーとして華やかなスポットが当たります。狙い通りの成功はあっさり手に入りますが、ただテレ屋なところが人によっては無愛想に受け取られてしまうことも。

⑥人見知り

人に対しての思いやりはバツグンで、礼儀正しく心配りを大切にしていますが、つい気ままなマイペースさがでてしまうこともあるB型。実はマナーやルールを大事にしていて、周りへの気配りを欠かさない点は、世間が持っているB型のイメージとはかけ離れているかも。
ただ、心優しく礼儀正しい、思いやりの表現には、B型特有のムラやひとりよがりなところも残っていて、周りのムードに合わせすぎると、ストレスになってしまうようです。
やがてB型の本質がでてしまうと、周りを振り回してしまうような状況に。ただし、B型の気まぐれでワガママな点は、つき合いが長く心を許した人にしか見せないようです。

⑦感性の鋭さ

好奇心が強く、あらゆることに興味を引かれて飛びつきがちなのは、まさにB型といえるでしょう。なんとなく関心を持って始めたことでも、B型の飽きっぽさが相当抑えられ、持続できればモノになりやすく、趣味だったことがいつの間にか本業になったりする可能性もあります。
B型は実はかなりキャリア志向が強く、着実にステップアップしていきたいと心の中では常に思っているようです。カンの鋭さで、これだと思って飛びついたことが一生の目標になることが多いのがB型かもしれません。
次のページ>>⑧人とは違うことが大事  
48 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ