編集部|ライフスタイル
19.Sep.2016

6層の濃厚ショコラと甘酸っぱベリー! 今年のキハチのクリスマスは一味違う!

自由な発想とアイディアが詰まったケーキが人気のパティスリーキハチの各店舗では10月1日からクリスマスケーキの予約がスタート! 「Let’s Gather! Because of Christmas~美味しい時間を大切な人とシェアする幸せなひと時の真ん中にクリスマスケーキを添えて~」をテーマに。パティシエ渾身の6種類のケーキが登場した今年のキハチのクリスマスケーキをレポートします。


「プレシャスクリスマス」  ¥6600 /( 約横12.5×奥行12.5×高さ9㎝)
今年で3年目となり、毎年大人気のBOX型のスペシャルケーキ。シェフが色使いに苦戦したというクリスマスリースがあしらわれたフタがワクワク感をそそります。ドライいちごが練りこまれたホワイトチョコレートの箱には、スポンジケーキの上にいちご、ブルーベリー、ラズベリーがぎっしり! 口どけの良い生クリームと甘酸っぱいベリーの酸味でスッキリとした仕上がりに。キュート見た目と上質な味わいで大満足の一品!


「ピスターシュロワ」 ¥3200 /4号(直径約12×高さ6.2cm)
キハチがクリスマスケーキにピスタチオを扱うのは今年初という注目のケーキ。しっかりとしたピスタチオの味を楽しんでほしいというシェフの思いが込められているピスタチオのムースはとっても濃厚! ドームの形をしたムースの中には、甘すぎないようにと、ブラッドオレンジのソースが仕込まれていて、飽きることなく楽しめる大人のデザートに。


「ベリーエタンセル」¥3000/ 4号(直径約12×高さ4.5cm)
女性パティシェが考案した女性の為につくられた「ベリーエタンセル」は、女性が好きな酸味を研究し、その程よい甘酸っぱさを実現。ラズベリーとカシスのムースと、カシス、クランベリー、ラズベリーのジュレが層になり、ムースにはまだ日本の市場に出回ってないというコクのある酸味が特徴の“タイベリー”を使用。ここまで甘酸っぱさを出すのはかなりの冒険なのだそう。普段なかなか味わえない大人の女性向けの甘酸っぱさをぜひ一度試してみて。



「ショコラショコラ」¥3700/4.5号(約横22×奥行8×高さ4.5cm)
イタリア産のカカオ75%のチョコレートを使用し、ショコラの酸味、苦味、口どけが一度に楽しめます。ムース、ガナッシュ、クッキーなどが6層に重なり、とても濃厚。ちょっとずつカットして食べるのが理想的。シェフ曰くチョコレート好きを唸らせたいケーキなのだとか。今年はショコラ尽くしのビターなケーキで、大人なクリスマスはいかがでしょうか♡


毎年11月までには完売してしまうという大人気のキハチのクリスマスケーキ。見た目も味も大満足なラインナップは、大切な人と楽しむクリスマスを盛り上げてくれること間違いなし!

パティスリー「キハチ」
http://www.kihachi.jp/patisserie/
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ