編集部|ライフスタイル
28.Sep.2016

「日原メロン」が新定番!? 東京ドームホテルの北海道フェアが今アツい♡

東京ドームホテルのスーパーダイニング「リラッサ」では、年末に向けて毎年好評となっているブッフェ『北海道フェア 2016』の第1弾(~10月19日まで)が開催中。


‟北海道の美味しい食材を東京で味わってもらいたい”という想いから、北海道後援のもと、「リラッサ」のシェフらが自ら十勝帯広を中心に視察をし、厳選した良質な食材のみを使用するこだわりよう。ずらりと並ぶ、洋食・中華・和食・スイーツとバラエティ豊富なメニューに、なにから食べようかワクワクしてしまいます♡

まず目に入るのは「蟹大漁盛り」。顔よりも大きな蟹爪に圧倒されます! 身もぎっしり詰まっていて、噛むたびに口に広がる蟹のうま味はおかわり必至の一品。

そして目玉は「リラッサ丼」(ディナー限定)。6年連続最高位の「特A」を獲得している北海道米のゆめぴりかとともに、ふっくら大粒の北海道産いくらの贅沢なコラボレーションを楽しむことができます。
程よく噛みごたえのあるお米に、トロッと口の中でとろけるいくらが好相性♡


また、北海道と言えばメロン。定番の夕張メロンではなく、栽培に良好と言われている水はけのよい土地、昼夜の寒暖差のある栗山町で育った「日原メロン」(ディナー限定)が提供されます。糖度が高く、品質の良いメロンは、毎年大人気のメニューなんだそう。どこを食べても甘くて濃厚な果汁は、やみつき必至♡


そして絶対外せないのが、とろっとしたスープにごろっと皮つきかぼちゃがそのまま入った「栗山町とことんかぼちゃの‟シンデレラのスープ”」(ディナー限定)。 かぼちゃそのものの甘みが濃縮された贅沢なスープは、かぼちゃの新たな魅力を発見できるほど感動的な逸品!


特に注目は、今年新たに登場した、都内ではほとんど出回っていないという‟かみこみ豚”を使用したメニュー。ランチには「かみこみ豚とグリーンボールの鉄板焼き 味噌ソース」、ディナーでは「かみこみ豚の豚丼寿司」、「かみこみ豚入り回鍋肉炒飯」が提供されます。かみこみ豚とは、豚100頭におよそ3頭しか飼育されていないという貴重な豚。全体に脂のいきわたった肉身は、焼くことでジューシーで柔らかい食感が特徴です。今回試食したのはディナー限定の「かみこみ豚の豚丼寿司」。食感はとても柔らかく、甘みのあるジューシーな肉汁が口に広がります。専用トッピングの山椒をつければ、後味すっきりな大人の味わいに。貴重なかみこみ豚のメニューをお見逃しなく!

さらに、「十勝野フロマージュのラクレット、とかちマッシュのピザ(ディナー限定)」、「岡本農園のスイートコーンスープとフォワグラと根セロリのピュレ(ディナー限定)」、「豊西牛の煮込みラーメン(ランチ限定)」、「カントリーホーム風景の牛乳ソフトクリーム(ディナー限定)」など北海道の食材を贅沢に使用したメニューが多数! 「北海道フェア 2016」は、第2弾、第3弾と全3期制。それぞれ異なるメニューが登場するから、どれも見逃せません。

お仕事終わりのご褒美にも、休日の女子会ランチにもぴったりな「リラッサ」で、北海道産食材を思う存分楽しんではいかがでしょう。

『北海道フェア 2016』
期間:2016年9月1日~12月20日
第1弾 9月1日~10月19日/第2弾:10月20日~11月30日/第3弾:12月1日~12月20日
時間:ランチ 11:30~15:00(ラストイン14:30)/ディナー 17:00~21:30(ラストイン21:00)
場所:3階 スーパーダイニング「リラッサ」
料金:ランチブッフェ(90分制)お一人様 2900円(税抜)/ディナーブッフェ(120分制)お一人様 4500円(税抜)
※ソフトドリンクバー付き
http://www.tokyodome-hotels.co.jp/restaurants/fair/hokkaido2016_vol01/

1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ