編集部|ライフスタイル
13.Nov.2016

殻つきのガーリックシュリンプには白ワインが進む♡[SHIORIのおもてなしレシピ]

好評連載中のフードコーディネーターSHIORIさんによる「Welcome to my home SHIORIのうちに、おいでよ」 今月掲載の"ガーリックシュリンプ"レシピを紹介します!

OMOTENASHI : 002
マリネした殻つきえびを焼くだけ
ガーリックシュリンプ

えびがプリップリ!バル風の一皿です


ジュージュー焼く音、にんにくとえびの香ばしさ。 殻つきのガーリックシュリンプは、焼いているときの香りからしてごちそうです。 キッチンから漂う香りに「わぁ! なに作ってるの?おいしそう」って、盛り上がることまちがいなし。見た目も華やかで、キリッと冷えた白ワインが進みます。

【ガーリックシュリンプ】

ブラックタイガー ………… 8~10尾

【A】
にんにく ……………………… 2かけ
塩 ………………………… 小さじ2/3
オリーブオイル …………… 大さじ3

白ワイン …………………… 大さじ2
バター …………………………… 10g
粗びき黒こしょう ……………… 適量
パセリ …………………………… 適量



step1
【A】のにんにくはみじん切りにする。ブラックタイガーはサッと水洗いして、よぶんな水けをペーパータオルでふき取る。 殻の上から、包丁で背中に縦に浅く切り目を入れ、背わたを取る。

step2
ファスナーつきの保存袋に、ブラックタイガーと【A】を入れて軽くもみ、30分ほどおく。

☆POINT☆
ここまで仕込んでおけば、あとは焼くだけ。にんにくの風味がしみ込んで味つけも簡単。


step3
フライパンに2をオイルごと入れ、弱めの中火で加熱する。 色が変わったら白ワインを加え、煮立ててアルコールを飛ばす。 仕上げにバターを加え、味を見て足りなければ塩(分量外)を加え、黒こしょうとパセリをふる。






本誌では、見た目も可愛いくて、味もおいしい、SHIORIのレシピを毎号紹介しています。毎日のお弁当づくりに役立てちゃおう♪



SHIORI
料理家、フードコーディネーター。1984年生まれ。『彼ごはん』シリーズが360万部突破の大ヒット。『何度でも作りたくなるかんたん朝ラク弁当』『これ、おいしいね!』も好評発売中。代官山のアトリエL'ATELIER de SHIORIでは、料理教室の他、様々なイベントやワークショップを開催中。オフィシャルブログはこちら! http://www.atelier-shiori.com/

『SHIORIのカラダ想いな朝ラク弁当』
刊行日:2016年8月23日
価格:¥907(税抜)
発行:講談社

>>購入はこちらから!



with12月号では、朝考えないでしかもおしゃれなコーデを大特集!人気ブロガー日比理子さんによる朝のラクコーデ着まわし20days、10分でできるメイク、時短ヘアアレンジ、驚異の低価格で挑む安いのにおしゃれコーデ、クリスマスコフレ、ラクかわおつまみレシピ、冬に行きたい厳選宿など内容盛りだくさんでお届けしています♡

料理・スタイリング・文 by SHIORI 撮影/野口健志 デザイン/attik

1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ