編集部|ライフスタイル

お茶のサードウェーブ”伊勢茶”が話題沸騰中! 表参道に新感覚のカフェがオープン!

伊勢茶をもっと親しみあるものにするため三重県主催のサードウェーブグリーンティープロジェクトが始動! 毎朝コーヒーを飲む感覚で伊勢茶を飲んでほしい!という思いから「表参道LATTEST」を2カ月間の期間限定でオープン!


静岡、熊本に次、国内3位のお茶の産地である三重県。伝統の製法を受け継ぎ、県内で生産されたお茶を「伊勢茶」と呼ぶのだそう。山と海に囲まれて育った茶葉は、渋みが少なく、香りの豊かさが特徴です。その上質な茶葉は、お茶の品質を競う大会で賞を取るほど! 特に、全国一位の生産量を誇る伊勢茶の一種“かぶせ茶”は、まろやかな風味と、うまみ成分“テアニン”がたっぷり含まれていて、人気が高いお茶です。


また、伊勢サミットでも披露されたという、三重県発祥の伝統的な“手もみ製法”にも大注目です。摘み取りから、製造まですべて人間の手で行われ、お茶作りの原点と言われている”手もみ製法”は、なんと完成するまでに11工程、約8時間もかかるのだそう! 長い時間をかけて匠の技で造り上げたお茶は、香り高く、お茶本来の渋みや甘みが引き出されたものになります。


そんな伊勢茶が楽しめるカフェ「表参道LATTST」が期間限定で提供中(2月5日まで)。通常のレギュラーメニューに加えて、伊勢茶を現代スタイルで楽しむことが可能。「伊勢茶レモネード」(¥500)は、お茶の渋みとレモンの酸味が絶妙で、ビタミンたっぷりのレモンと、お茶の効果で美容にも嬉しいドリンクに。「伊勢茶ソーダ」(¥500)は、お茶のシュワッとした感覚がとても爽やかで、さっぱりしたい気分の時にオススメです。ソーダやレモネードとの新しいコラボで、お茶の隠れた魅力を発見できちゃいます♡


「ほうじ茶ラテ」(¥500)や「抹茶ラテ」(¥600)など、おなじみのドリンクも、上質な茶葉を使うことで味わいに違いがでてきます。茶葉本来の甘みが引き出されていているので、砂糖をいれなくても、十分甘みを感じられます。


近年、がん予防に効果があると注目されている“カテキン”をはじめ、お茶には健康や美容に効く成分がたくさん含まれています。生活習慣病予防や、虫歯予防、リラクゼーション効果まで、女性に嬉しい効能がいっぱい! 美容にも健康にも良い伊勢茶を、日常にどんどん取りれてみよう♡

「表参道LATTEST」公式HP
http://lattest.jp/

取材・文 / 山田美紀
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ