編集部|ライフスタイル

【ティッシュ比べてみました!】スキンケアにティッシュがおすすめ!?“マスクダニ”の予防やコットンとしても使える!

こんにちは。withLabエディターの難波静香です。

マスクがますます蒸れる季節になりましたね……。

たまたま花粉症でティッシュの違いを調べていくうちに、スキンケアにティッシュが相性よいことを知りました。

また、肌荒れの原因になりうる“マスクダニ”対策にも有効なのだとか!

奥が深いティッシュの種類

各社からさまざまな種類が発売されているティッシュは価格も質もピンキリ。製造元に確認したところ、主に3つのタイプに分類できるのだそうです。

コスパ重視! 大容量タイプ
・日本製紙クレシア……(例)スコッティ フラワーボックスティッシュー
・王子ネピア……(例)ネピア プレミアムソフトティッシュ
・ユニバーサルペーパー……(例)ハローコンパクトボックスティッシュ

花粉症ならこれ! 保湿タイプ
・大王製紙……(例)エリエール 贅沢保湿
・王子ネピア……(例)nepia 鼻セレブティッシュ
・日本製紙クレシア……(例)クリネックス 肌うるる

ギフトやハンカチ代わり! 質感重視タイプ(保湿成分ではなく、製造技術で滑らか質感にしているタイプ)
・日本製紙クレシア……(例)スコッティ カシミヤ
・日本製紙クレシア……(例)クリネックスティッシュー 至高 極

ティッシュの厚さもこれほど違う

日本製紙クレシアの商品で、比べてみました。
pattern_1
大容量タイプのスコッティ。手が少し透けています。触り心地は、いわゆる普段のティッシュです。
pattern_1
肌うるるはやや透けていてますが、保湿タイプなだけあってしっとりしています。
そういえば最近はボックスタイプより、袋詰めタイプを店頭でよく見かけるようになりました。
pattern_1
質感重視のカシミアは、やや厚めで重みがあります。保湿成分が入っていないのに、肌触りは優しく滑らか。
pattern_1
質感重視タイプの中でもかなり重厚感のある極は、手がほぼ透けていません。触り心地は絹のような上品さです。
次のページ>>コットン卒業! ティッシュでスキンケアができちゃうんです  
31 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ