編集部|ライフスタイル
21.Feb.2017

国産牛のグリル×苺フェア×絶景♡ ヒルトン東京の新ダイニングが贅沢すぎる!

リニューアルオープンしたお台場ヒルトン東京のダイニングが人気沸騰中!「Grillogy BAR & GRILL (グリロジー バー&グリル)」と、ブレックファストからディナーまでをブッフェスタイルで楽しめる「SEASCAPE TERRACE DINING (シースケープ テラス・ダイニング)」が同時にグランドオープンし連日賑わいを見せています。


新しい「ヒルトン台場」は“フレッシュ、ビューティー、ヘルシー、パワー”がテーマ。オーシャンビューを目の前に、有名シェフが手がける料理を楽しむことが出来ます。昼間は太陽光が降り注ぎ、夜はお台場を象徴するレインボーブリッジなど煌めく夜景が一望でき、時間を問わず絶景が楽しめます。今回は新鮮魚介が楽しめるビュッフェや、本格グリル料理が堪能できるコース料理、季節限定のいちごのビュッフェなどをご紹介!

「SEASCAPE TERRACE DINING 」
(シースケープ テラス・ダイニング)



新鮮魚介がメインとなったビュッフェスタイルのダイニング。サーモンやイカなどの燻製料理や、シェフおすすめの6種類のソースで食べるローストビーフなどが堪能できます。野菜たっぷりのヘルシーメニューが女子には嬉しいポイントです! ハラミステーキ丼や、パスタなど、目の前で作ってくれるので、出来立ての料理が楽しめます。

「Grillogy BAR & GRILL (グリロジー バー&グリル)」




総料理長であり、有名シェフ水口雅司さんが創作したグランドメニューが登場!「国産プライムトマホーク・ステーキ」は、2㎏以上ある骨付きの国産牛を丸ごと炭火で焼き上げ、一つのお肉が色々な形で提供されます。オープンキッチンで焼き上げられるグリル料理には圧倒されること間違い無し!


またこのお肉料理では、「折れることなくよく切れる」と江戸時代の武士たちが愛用した刀製品”三昧”を使用。切れ味抜群で、お肉の味を邪魔しないのもこのナイフの凄いところ。シェフが使うナイフはもちろん、テーブルに置かれるナイフも”三昧”を使用しているので、厚みのあるお肉のカットも楽々できちゃいます。


お肉だけでなく海鮮にもこだわっていて、お皿に見立てたウイスキーボトルの上に、色鮮やかなイクラと美しく並べられたスモークサーモンは、シェフのイチオシメニュー。ボトルの蓋を開けると、いぶした桜のスモークチップの香りがでてくる演出もあり、味覚だけでなく、嗅覚、視覚などあらゆる観点から料理を楽しめる内容に。

「Strawberry Forest ~苺の香りに包まれて~」


3/14まではストロベリーデザートビュッフェを開催中。いちごの森をイメージしたコーナーには、甘い香りが充満し、それだけで幸せな気分に♡ チーズケーキやタルト、マフィンやプディングなど、さまざまなデザートとの苺のコラボに手が止まりません。また、低カロリーなスイーツや、豆乳を使ったものなどヘルシーなデザートがあるのも女性に嬉しいポイントです! 4月末までの期間限定なのでこの機会をお見逃しなく!!

「SEAESCAPE TERRACE DINING(シースケープ テラス・ダイニング)」
【営業時間】 
ブレックファストビュッフェ 6:30~10:30(土・日・祝日 11:00~)
ランチビュッフェ      11:30~14:30
デザートビュッフェ     15:00~17:00
ディナービュッフェ     17:30~21:30
アラカルト&ドリンクメニュー10:30~22:00
http://hiltonodaiba.jp/restaurants/seascape

「Grillogy BAR&GRILL (グリロジー バー&グリル)」
【営業時間】 
ランチ 11:00~14:30(月~金)
    11:30~14:30(土・日・祝日)
ディナー17:30~25:00
バー  11:00~23:00(日~木)
    11:00~25:00(金・土)
http://hiltonodaiba.jp/restaurants/grillogy

「ヒルトン東京お台場」
東京都港区台場1-9-1
http://hiltonodaiba.jp/


取材・文 / 山田美紀
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ