編集部|ライフスタイル
12.May.2017

-6kgが実現♥吉岡里帆さんが取り組んでいるダイエット法って!?

もうすぐ夏がやってくるのに、ぽちゃ体型のままでいいの? 自分に合うダイエットがわからないと悩む人のために、with6月号では、30人のダイエッターがその成功の秘訣を伝授! 今回は、女優・吉岡里帆さんのダイエット成功法を紹介します。

女優 吉岡里帆さんは
‟温活”で代謝をアップ!!

先の予定を思い浮かべながら、食事と運動をマネジメント。日々体を冷やさないようにすることで、美ボディをキープ!

\女の子は「-1kg」でも魔法にかかります/

今日頑張れば明日、可愛くなれる
数々の話題作に出演し、注目を集めている女優の吉岡里帆さん。でも実は、「食べたぶんだけちゃんと太る」体質なのだそう。
「高校に入ったあたりから太りはじめて、スカートがはけなくなったり、太ももにセルライトを発見したり……。しばらく放置していたのですが、本格的に女優を目指すにあたって、朝はフルーツに温かいミルク。昼夜は温かい野菜スープを中心の食事にチェンジ。筋トレなども行いつつ、常に身体が温かい状態を保ったところ、1年で約6kg落とすことができました」
常に先の仕事を意識することが、体型をキープする秘訣だとか。
「自分がどう映るかということは、仕事柄とても大切。大事な撮影の数日前には、朝夜の食事はプロテインに置き換えています。最近はまっているのは一駅分走って一人カラオケして、ジョギングして戻ってくることです(笑)!」
〝理想の自分になる〞ことは女性にとってとても大切と続ける。
「女の子は1kg痩せるだけで、魔法にかかったようにキレイになる。仕事でご一緒した女優さんにも、美の秘訣をつい聞いてしまいます。吉田羊さんに伺った、靴下を4枚ばきしてとにかく身体を冷やさない『冷え取り』も実行中。温めることで代謝を上げています。今日少し努力すれば、明日の可愛いが手に入る。自信がもてるようになれば、毎日がハッピーになると思いますよ!」

ショウガ紅茶やホットミルクで温活♪


とにかく冷やさないことが大切。ホットミルクやショウガ紅茶、スープなどを常に飲んでいます。

運動も大切!ランはずっと続けています


気が向いた時に、1時間ほど走っています。写真はランニングするときに履くリーボックのシューズ。

こんな失敗も!
フルーツダイエットは、肌はキレイになったものの効果はイマイチ。

吉岡里帆さんのダイエット最終結論!

1.運動は少しでもいいから、毎日続けること
2.未来の予定を見据えて食事をコントロール
3.とにかく冷やさない!飲み物はホットが基本

PROFILE
’93年京都府出身、2013年より女優として活動を開始。数々の話題のドラマに出演、『ゼクシィ』などCMでも活躍。


with6月号では、さらに女優さん、withモデルズなどのダイエット成功法を大特集。できそうなことからチャレンジして、今年こそ憧れのメリハリボディを手に入れて♡


取材・文/山本美和、萩原はるな

キーワード

急上昇キーワード

あなたへのおすすめ