編集部|ライフスタイル

憧れの【ウェスティンホテル東京】で高級フレンチ女子会を♡ 春限定のスペシャルメニューが登場!

ごきげんよう♪
girlsエディターほしのゆいです。
東京・恵比寿にあるウェスティンホテル東京の22階『ビクターズ』で、高級フレンチ女子会をしました。3月8日の【国際女性デー】のテーマカラー・ハッピーイエローをイメージしたメニューを堪能できるということで、私もさっそく頂いてきました。今だけ味わえるメニューとは?この後、詳しくご紹介いたします。
pattern_1

ウェスティンホテル東京 「ビクターズ」とは?

ウェスティンホテル東京の22階にある高級フレンチレストランです。ヨーロッパのシャトーのような瀟洒な雰囲気が漂う店内。シェフのインスピレーションにより、厳選した高級食材が絶品料理に大変身。店内のワインセラーにずらりと並ぶ、選び抜かれたワインやシャンパーニュも『ビクターズ』の自慢のひとつ。
モーニング、ランチ、ディナー、どんなシーンでも利用が出来るフレンチレストラン。ビクターズの本格フランス料理は厳選されたこだわりの食材を贅沢に使用しています。恵比寿という華やかな場所に、さらに彩りを加えてくれる、新鮮な野菜を使ったディナーも目が離せません。キャンドルの灯りと、東京の夜景が、ダイニングをロマンチックに演出してくれます。

今しか味わえないお料理がズラリ!

今ビクターズでは、「国際女性デー」のテーマカラーであるハッピーイエローをイメージした前菜とデザートを、スペシャルメニューとして味わえます。繊細で洗練されたお料理は、単品ではなく、贅沢でお得なコースとして頂くことが可能です。
この日に頂いたのは全5品の野菜を使ったフレンチが味わえるディナーコースの【エスポワール】を。
pattern_1
今回は、シャンパンフリーフローも。種類は5種類です。こちらの5種類のシャンパンは厳選されたシャンパンだけあって深い味わいがありました。一度に5種類も飲むことは少ないかと思います。味の違いや自分のお気に入りのシャンパンを見つけるのも楽しいかと思います。
pattern_1
【前菜】ひと口前菜
日替わりのひと口前菜。お伺いした日は、以下のようなメニューでした。

(左から)グリンピースのムースのひと口サイズの前菜、牛肉のテリーヌ、洋風のタイの酢漬け エスカベッシュ。シャンパンとよく合う料理がひと皿に。
pattern_1
ハッピーイエローな春のお野菜とスモークサーモンの盛り合わせ
初春に旬を迎える春野菜とフレッシュサーモンを盛り合わせた前菜は、黄ズッキーニ、金柑など、イエローカラーの新鮮素材が色鮮やかな一品です。
pattern_1
じゃがいもとパルメザンチーズのスフレトリュフ風味
こんがりとしたパルメザンチーズの香りがふわっと漂い食欲を誘います。じゃがいもとチーズの組み合わせは間違いなしです。
pattern_1
真鯛のポッシェ シャンパンクリームソース
ここで魚料理の登場です。こちらのお料理は真鯛の旨味がぎゅっと詰まっており、更にその旨みを閉じ込めるように、上には白色のシャンパンソースが。フォークとナイフでソースを絡めながらいただきます。ほろっとほぐれる真鯛は、身が詰まっていつつも軽くいただけます。
次のページ>>恵比寿の夜景を独り占め?いよいよメイン料理の登場!  
36 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ