編集部|ライフスタイル
11.Oct.2017

意中の彼には、「ドキッとさせる」モテしぐさ!!

とりたてて美形でもないのに、なぜかモテるコっていますよね。実は、「モテる女」はすべて「しぐさ」にあったんです! 意中の彼の気持ちを引き寄せたいときに効果を発揮する「モテしぐさ」で、彼の心をつかんじゃおう! 「『いいコだな』と思われるモテしぐさはコレ!!」もチェックしてね♪

ドキッとさせる「モテしぐさ」

脇見せオープンハート

ラーメン店や掃除のときには必ず!
普段は隠れている脇を見せることで隙を演出。素肌の脇を見せなくても、潜在的な効果があるんです。髪をキリッとまとめるとき、腕をしっかり上げて、胸を張って。目線を外すことで「見てもいいですよ」というメッセージになります。

足寄せアプローチ

親密になるには「足」からスタート
親しい仲ほど、実は足元の距離が近くなる傾向があります。話すときに、上半身は後ろに傾けつつも、足を相手に少し近づけると、圧迫感を与えずに、自然と彼のパーソナルスペースに入り込んで、ドキッとさせることが可能!

上目エスカレーター

段差ワザでナチュラルな上目遣い
上目遣いをアピールできる技。彼とエスカレーターに乗るときは、上りなら自分が後、下りなら先に乗り、低い位置を死守! 体を彼のほうにひねり、一段上の彼を見つめれば自然と上目遣いに。顔の輪郭も華奢にかわいらしく見える!

女医トーク

彼の妄想をかきたてるセクシーテク
一対一で話すときに使える「いい女」度満点のしぐさ。女医のようにやさしく親身に話を聞くイメージで。椅子に浅く腰かけ、上半身を前に傾けて、相手を下からのぞき込むように顔をひねります。胸の谷間は見えそうで見えないのが上級者。

ツッコミタッチ

スキンシップはあくまでも自然に!
気づかないうちに軽いスキンシップを繰り返すのは、やはり有効。「そんなに笑わせないで〜」などと言いながら腕の外側で軽く触れたり、肩に軽いツッコミを入れたり。二人きりなら、笑った勢いで彼の肩にもたれかかっちゃうのもアリ。


じっとりタッチ
あくまでも「何気なく」がお約束。飲み会などでじっとりと触られると、周囲の手前、彼が気まずくなりそう。

しぐさで普段の自分とのギャップを演出
ドキッとさせるポイントは、女性らしい品を保ちつつ、隙を見せること。
「隙がないと、男性は入り込む余地がないように感じてしまうので、仕事ができる女子ほど意識して隙を作りましょう。しぐさでいつもの自分のイメージとは違う一面を見せればギャップが生まれ、そこに相手はドキッとするはずですよ」(ポージングディレクター・中井信之さん)

ポイントは「HKK」の法則
「HKK」の法則とは、中井さんが独自に考案した美しいしぐさの基本メソッド。
「さまざまな研究の結果、行きついたのが、『ひねる(H)』『重ねる(K)』『傾ける(K)』の3つの動作が女性のしぐさを美しくするという事実です。『ひねる』は若々しい色っぽさ、『重ねる』は上品さ、『傾ける』はやわらかさを連想させます。レオナルド・ダ・ヴィン チの『モナ・リザ』にも『HKK』の法則を見ることができますよ」(中井さん)

\教えてくれたのは/

中井信之さん
ポージングディレクター、俳優、モデル、イメージコンサルタント。姿勢で雰囲気を作る「HKKメソッド」を開発し、ワタナベエンターテイメントカレッジ等で5000人以上の芸能人の卵に動作や表情の指導を行ってきた。近著に『オトナ女子のためのモテしぐさ図鑑』(ワニブックス)など。


イラスト/菜々子 取材・文/音部美穂 デザイン/フォルム

1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ