編集部|ライフスタイル
01.Aug.2018

関西女子必見!記念日デートにも使えるおしゃれなハイティーをコートヤードマリオットで!

暑い…屋内でゆっくり呑みたいときはコートヤードマリオットへ

どうも、大阪在住with girls エディターの旅猿69(タビザルロック)です。
今年はビアガーデンに行きまくる!と決めて、早速何軒か行ってきました。
夜になるとマシにはなってくるものの、やっぱり暑い。暑すぎる、この夏。
でもそんな中、屋外でいただくビールはやっぱりおいしい。
ですが。
時には暑すぎてしんどい時もあります。いやもう、冷房の効いた部屋でゆっくり呑みたいよ…と、そんな日にオススメな場所を今回はご紹介します。

新大阪にあるコートヤードマリオット。
こちらでは屋外で楽しむビアガーデンは開催されていませんが、代わりに屋内で楽しめるBarがありました。
pattern_1

クラブラウンジのある19階のBarで優雅なひとときを

pattern_1
ハイティがいただけるのは19階にある「Bar19」。
19階はエグゼクティブラウンジやレストランがあるフロア。エレベーターを降りた瞬間から、なにやら優雅な雰囲気が漂います。

昨年、コートヤードマリオットに宿泊したのですが、その時にエグゼクティブラウンジを利用しました。
ラウンジでは朝から夕方まで軽食やコーヒー紅茶が楽しめて、のんびりできます。
そして夜はお酒も飲めちゃうんです。雰囲気も素敵だし、とってもお気に入りです。

今回ハイティをいただくBar19も、ラウンジ同様ゆっくりとくつろげる素敵な空間でした。
pattern_1
大きな窓が開放的。夜景も綺麗です。
カウンター席だけでなく、テーブル席やソファー席もあります。

夜のアフタヌーンティーも楽しめる!

pattern_1
今回いただいたハイティ。
まずはアフタヌーンティーのような2重ねのプレートが出てきました。

コートヤードマリオット新大阪では、テーマを変えて通年ハイティを提供しているそうです。
9月末までは、関西の名産品や食材をアレンジしたお料理づくしのハイティーをいただくことができます。

夏野菜と泉州タコのボンブ(1段目の白いお皿に入ったもの)が特に美味しかったです。ひんやりしていて夏にぴったり。

乾杯は大阪「カタシモワイナリー」の「たこシャン」で

pattern_1
ハイティーは2時間呑み放題。
メニューを見ていると、ヴーヴ・クリコ イエローラベル(シャンパン)やアナケナ ソーヴィニヨン(ワイン)と並んで「たこシャン」がありました。

「たこシャン」は、大阪のぶどう農家と小さなワイナリーが、1本1本手造りで瓶内発酵のスパークリングワイン。
たこ焼きとあわせて欲しい大阪スパークリングワインだそうです。
なかなか珍しいですよね。大阪に住んでいますが、初めて呑みました。

10種類の紅茶もフリーフローで楽しめちゃう

ハイティで呑めるのはシャンパンやワインだけではありません。
「ハイティ」というだけあって、紅茶も飲めます。しかも10種類準備されています。

ルイボスに熱帯果実と花をブレンドしたハーブティー「オーガニックアフリカンネクター」、
バイチャにメロンフレーバーをブレンドさせたホワイトティー「ホワイトオーチャード」、
魅惑の香りベルガモットをブレンドしたデカフェの紅茶「アールグレイデカフェ」など、
こだわりのラインナップ。メニューにどんな紅茶なのか簡単に説明文が書いてあるので、紅茶に詳しくなくても選びやすいです。
いやそれでも、10種類もあるからかなり悩むー!
pattern_1
31 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ