編集部|ライフスタイル

トリンドル玲奈が聞く!箱根駅伝の楽しみ方 テレビ観戦入門〈Web限定ページあり〉[PR]

web限定! 柏原さん✖️玲奈の対談“その後”をお届け!

「with本誌」で載せられなかったふたりの話をもっとご紹介。箱根駅伝ビギナーの玲奈がさらに聞きました!

Q 長距離を走っていて辛くないんですか?

A  長距離選手はみんな「なんでこんなに辛いのに走ってるんだろう」と思いながら走っていると思います。そして答えが出ないままに練習が終わる……ただ、そのキツさが大きいぶん、レースが終わった後の達成感は、勝っても負けても大きいですね。とくに箱根駅伝は毎年の視聴率が30%前後で多くの人に観られている中なのである意味、とてつもない極限状態で走っているわけですから。ものすごいプレッシャーの中で走りきった時の快感も大きい。そもそも「これが終わったらこのプレッシャーから解放される!」と黙々と走ることに耐えられる人間だけが、長距離を続けられる。長距離選手はみんな“ドM”だと思います(笑)。
pattern_1

Q 柏原さんもそんな全国放送される大舞台で緊張しましたか?

A  1年目はわりとヘラヘラしていたんです。ただ、その1年目で区間賞を獲得し、大学も初の総合優勝を果たしたことで、「次もお前がいれば勝てるよね」という無言の圧力を感じてしまって。2年目のプレッシャーは大きかったですね。注目されたがゆえに、一時期は電車にも乗れなくなってしまいました。

最近になって、國學院大學の前田監督に「2年目のジンクスってどう考えてた?」と聞かれて、「スタートラインに立ってみなきゃわからないし、やってみなきゃわからないし、その場の感覚というものはあります。プラン通りにハマらないこともあるから、考えすぎても仕方ないです」と答えたのですが、当時はそんなふうに考える心の余裕はなかったですね。

Q 試合前の「勝負メシ」ってあるんですか?

A  勝負メシは人それぞれですね。マラソンランナーの川内優輝選手が試合前にてんこ盛りのカレーを食べる、というのは有名な話ですが、陸上競技の選手はなぜか、うなぎが好きな人が多い気がしますね。ただ僕はうなぎが苦手なので、試合前日はお蕎麦を食べてました。麺類が好きなんですが、ラーメンのような油っこいものを試合前日に食べるのはさすがにまずいかな、と思って。勝負メシって科学的根拠っていうより「ルーティンを崩さない」っていうおまじないみたいなものだと思いますね。

Q 選手のみなさん、運動神経が良さそうです!

A 長距離選手ってじつは、短距離が得意ではない人が多いんです。子どもの頃って、体育の授業で50メートル走や100メートル走が速くてモテるタイプがいるじゃないですか。“そっちじゃない側”が長距離選手になります(笑)。球技が苦手ってタイプも多いですね。もちろん、サッカーから、野球から、長距離選手になったという人もいなくはないですが、スポーツ選手らしからぬ鈍臭い人が、意外と長距離には多いんです。

Q シード権争いが面白いと聞きますが、どういうことですか?

A  翌年の箱根駅伝出場の権利が得られるシード権を獲得できるのは、10位までに入った大学だけ。このシード権が獲得できないと、次の大会は予選会からのスタートになって、そこで勝ち抜かなければならない。10位か11位かで明暗は大きく分かれるので、トップ争いだけでなく、熾烈なシード権争いも見所のひとつとなるのが箱根駅伝なんです。

ここまで200km以上もの距離を走ってきたにもかかわらず、わずか数秒、数十秒の差で来年の運命が決まってしまうことも起こり得ます。そんなせめぎ合いのシーンにもぜひ注目して観てみてください。
pattern_1
pattern_1
2022年1月3日、どこの大学がゴールテープを切るのか、テレビの前で注目です!

対談の終わりに……


玲奈 やはりみなさん、箱根駅伝には注目しているし、勇気をもらっていますよね。お正月の2日、3日、ついダラダラ過ごしがちなところ、気持ちをシャキッとさせてくれるイメージがあります。

柏原 最初はテレビを観てても「なんか頑張ってるなあ〜」と思うくらいかもしれませんが、そこから「何か頑張りたい理由があるから走っているのかもしれない」って感じ取れるようになると、ひとつの扉が開いて、「ようこそ!こちらの世界へ!」となります(笑)。

玲奈 その頑張る姿が心に響くんですよね。みなさん、「箱根駅伝にはドラマがある」って言いますよね。

柏原 1チーム10人×21チーム、毎年200人以上の選手が出場する。この選手たち、一人ひとりの思いの裏にドラマがいっぱい詰まっているのが箱根駅伝です。

玲奈 お正月の朝8時から、ちゃんと起きてスタートから見たくなりました!

柏原 2日間にわたる“箱根駅伝劇場”、ぜひ楽しんでくださいね。

箱根駅伝のテレビ番組情報はこちら!


「★SAPPORO新春スポーツスペシャル第98回東京箱根間往復大学駅伝競走」(日本テレビ)
往路 1月2日(日)7:00〜14:05(日本テレビ系全国ネット)
復路 1月3日(月)7:00〜14:18(日本テレビ系全国ネット)

『箱根駅伝 絆の物語』
12月26日(日)
16:00~16:55(日本テレビほか)

3夜連続事前番組『夜な夜な箱根駅伝』
12月27日(月)~29日(水)
各日24:54~24:59(日本テレビほか)

『知ってる!?箱根駅伝TV観戦ガイド』
12月30日(木)
24:54~25:24(日本テレビほか)

『箱根駅伝 絆の物語&スタート直前生情報』
1月2日(日)5:50~6:45(日本テレビほか)

『箱根駅伝 往路ダイジェスト&復路直前生情報』
1月3日(月)5:50~6:45(日本テレビほか)

『続報!箱根駅伝』
1月3日(月)
14:18~15:00(日本テレビほか)

『もうひとつの箱根駅伝』
1月15日(土)
16:00〜17:00(日本テレビほか)
撮影/大坪尚人(モデル)、松井雄希 モデル/トリンドル玲奈 スタイリスト/小松千鶴 ヘア&メイク/伴まどか 取材・文/下井香織  写真協力/月刊陸上競技

●再構成with online編集部 ●掲載情報はwith2022年2月号発売時点のものです。
49 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ