編集部|ライフスタイル
13.Jun.2020

【心理テスト】気になる相手へのアプローチにも使える!? あなたの隠れた「好きなタイプ」がわかります

「私は男性はクールなタイプの男性に惹かれる!」なんて思っていても、実際におつき合いしてみたらしっくりこなかったり、うまくいかなかったり……そんな時は、もしかしたら自分の「好きなタイプ」を思い違いしているのかもしれません。
こちらの心理テストでは、あなたの隠れた「好きなタイプ」や「好きなアプローチのされ方」「好きなデート」がわかります。今気になっている人にこっそりこのテストを試せば、アプローチの参考にすることもできちゃうかも♡

目次

Q1.あなたが自分の部屋を掃除していました。しばらくすると、とても懐かしいものが出てきました。それは何? あなたの本当の「好きなタイプ」がわかります。

pattern_1

A 幼いころに遊んでいた人形

B 思い出のアルバム

C 学校で行ったテスト

D 昔流行っていた文房具


 

A 幼いころに遊んでいた人形

幼いころに遊んでいた人形を選んだあなたの本当の好きなタイプは「かわいらしい少年のような、なんでも話せるお友達」。
周囲からは年上が似合うとよく言われたりするかもしれませんが、実はあなたの本当に求めている異性は正反対のタイプとなります。友達という存在を象徴する人形を選んだあなたは、お互いに深い関係でつながる絆を持ち、なんでも話せるような関係でいられることを望むことが多いはずです。ですから、何でも話せる友達のような人が本当にあなたに合う人であり、あるいはあなたが心の奥深くから望む好きなタイプなのかもしれません。
そして、そんな相手とは、友達のような間柄が恋人関係に発展してからも、上手に関係を継続することができ、また、友人としてもいい関係性が築けるでしょう。

B 思い出のアルバム

思い出のアルバムを選んだあなたの本当の好きなタイプは「同じ年、または親しみのある幼なじみ」。
小さいころから知っている、そんな懐かしい感じを思い出させてくれるような相手があなたのタイプになるでしょう。例えば、それは本当の幼なじみでなくても、知り合った瞬間に感じる懐かしさを持っている人であったり、また、話が盛り上がったりする人で、まるで昔から知っていたような感じを受ける人に惹かれることが多いはずです。
出会いがどんな場所であれ、あなたの心をときめかせてくれるのは、たくさん話をするほどに多くのことを知ることができ、またお互いの情報交換をしていくうちに共通点がたくさん見いだせてくる人でしょう。

C 学校で行ったテスト

学校で行ったテストを選んだあなたの本当の好きなタイプは「なんでも教えてくれて、支えてくれるようなそんな存在。しっかりしている年上」。
学校のテストを振り返ると、自分の成績やどんな解答をしていたかというのが一目瞭然です。このテストを選んだあなたが心理的に求めているのは、自分より“上”の人に認めてほしいという感情やに基づくものが多いはずです。本能的に選ぶ相手は自分より年上で、また、あなたを優しく守ってくれる人になるでしょう。
また、年齢的に年上でなくても精神年齢が上だったり、あなたを甘やかしてくれたり、守ってくれたり、また支えてくれる人に惹かれることが多いでしょう。

D 昔流行っていた文房具

昔流行っていた文房具を選んだあなたの本当の好きなタイプは「外見は関係なく、時間をかけてゆっくりと信頼関係を築いていける人」。
自分と同じペースで関係性を進めていけそうな人が、好きなタイプのようです。例えば、相手との会話やデートなどでお互いのペースが合わないなと思ったときに、あなたはその人と恋愛関係を継続できないと、すぐに直感で感じ取るからです。
また、第一印象で決めるというよりは、雰囲気やフィーリングをしっかり確かめたうえでタイプを見定めることが多いので、恋愛関係も長続きすることが多いタイプといえるでしょう。
次のページ>>Q2.お気に入りの道を散歩していたら、新しいお店を見つけました。それはどんなお店ですか? あなたの本当の「好きなアプローチのされ方」がわかります。  
63 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ