編集部|ライフスタイル
21.Jun.2019

無印の収納アイデア集! キッチン・リビング・クローゼット別|ボックスやかご、ケースで小物や書類も可愛く収納

部屋を整理するときに役立つのがシンプルながらも機能的な活躍をしてくれる無印良品の収納グッズ! 無印良品のアイテムを使った収納アイデア術を、キッチン、クローゼット、リビング、書斎などスペース別にご紹介。アクリルケースやボックスなどで、メイク用品、アクセサリーや書類もおしゃれに収納できます。

目次

1.【キッチン編】無印のファイルボックスやかごを活用して仕分け収納

pattern_1
シンプルで使いやすくて、でしゃばらず、どんなスペースにも合うという印象の無印良品。その商品を実際につかったテクニックを覗いてみましょう! まずはキッチン編からご紹介!

1 引き出しにファイルボックスを入れて仕切る

pattern_1
ファイルボックスは書類をいれるだけのものじゃない!
普通はデスク周りで使うファイルボックスをキッチンで使う! 様々な大きさや形があるファイルボックスをキッチンの引き出しに入れ、フライパンや食材、調味料のストックなどを入れて整理整頓ができます。無印のファイルボックスはいろんな高さや幅のものがあるのでキッチンの引き出しに合わせて使えます。

2 キッチンツール類はフックで吊るす

pattern_1
スポンジなどは引っかけることでシンクに直接つかず、衛生面でも◎!
頻繁につかうキッチンツールは、引き出しにいれずに「吊るす」 のがおすすめです。無印良品のフックは種類が豊富なので用途に合わせてS字フック、吸盤フックなどが選べます。
整理収納コンサルタントの本多さおりさんは、「フライパンや計量カップはコンロの近く、まな板はシンクの前など、吸盤型のフックやS字フックで使う場所の最寄りに吊るせばすべての動作がスムースになる。頭や時間を使わなくても片づけられます」とアドバイス。

3 フォーク、スプーン、ナイフはかごやケースに素材ごとに収納

pattern_1
カトラリーはかごやケースに入れることで、そのまま食卓にも出せますね!
スプーンなどのカトラリーはそれぞれの素材ごとに一目瞭然にわかる箱にいれるのがおすすめです。パッとみてすぐに片付けできるので〇。無印良品は木のボックス、アクリルケースなど多数あるので重宝します。
「木製モノはラタン(籐でできたカゴ)、ステンレスものはアクリルなど、中身の雰囲気に合った箱 に納めると、直感的に片づけられる収納が完成。ベストな収納を探るための〝仕分け〞作業は数分で終わります」(本多さおりさん)。
【本多さおりさんプロフィール】
整理収納コンサルタント。個人宅の整理収納サービスを行う一方、メディアでも活躍。著書に『片付けたくなる部屋づくり』(ワニブックス)など。

次のページは>>>2.【クローゼット編】無印のラックやトラベル用仕分けケースで衣類をスッキリ収納

91 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ