編集部|ライフスタイル

「片づけ」が夫婦仲をよくする驚きの理由とは?絶対に失敗しない片づけの話題書【「これが最後の片づけ!」レビューvol.4】

リバウンドしない「片づけ」をしたい人への指南本!

新しい生活スタイルになった「今」だからこそ知りたいテクを一部紹介

テレワークなどでおうち時間が増えてきて、ふっとした時に気になるのが家の中。「先週片づけたのに、いつのまにこんなに散らかってた……」「在宅ワークの部屋を作ろうと思ったけど、家が狭くて収納スペースも足りない」「何回片づけてもリバウンドしちゃう!」などなど。家で過ごす時間が増えたことで、余計な悩みを抱え込んでしまう人も多いはずです。

新しい生活を余儀なくされ、「片づけ」で悩んでいるwith読者におすすめしたいのが片づけアドバイザー石阪京子さんの『これが最後の片づけ!』(ダイヤモンド社刊)。片づけのリバウンドを繰り返したという1000人が最後に成功した絶対ルール50を網羅しています! しかも現在もリバウンドなし!

そこで、話題の著書「これが最後の片づけ!」の中身をピックアップしてご紹介! 一回やれば一生散らからないというプログラムなど、参考になるルールばかり。必見ですよ。

片付けをすると家族の中がよくなる!

「片づけをして人生がうまくいった、一番すごい人を教えてください」と聞かれたら、私はやっぱり、夫婦仲がよくなった人を挙げると思います。

すごくお金持ちになったとか、出世したとか、そういうことも素敵ですが、夫婦仲が円満になって、家族の笑顔が増えることはとても幸せなことではないでしょうか。

家を片づけることは、一緒に暮らす人への思いやりでもあるんですよね。家を使いやすく改善するというのは、自分のためだけではなくて、相手の希望も聞いて、寄り添うことでもあります。

私の片づけは、いらないモノを探す片づけではありません。本当に必要なモノだけをピックアップし、それを使いやすくするために、家を整えるのです。

ですから、単にモノを捨てるだけでは終わりません。やたらめったら捨てまくるとか、そういう殺伐とした片づけは、まったくいいとは思いません。「モノを捨てたら幸せになれると思っていたのになれません。先生、どうしたらいいんですか」と、泣きながら相談してくる方もたくさんいます。
次のページ>>なぜ「片づけ」が家族の絆を深めるのか?  
33 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ