編集部|ライフスタイル
10.Feb.2018

和スイーツ研究家が選ぶ!バレンタインおすすめの「和ちょこ」トップ3♡

東京在住のwith girlsエディター&和スイーツ研究家の安原伶香です!

女子なら誰もがドキドキするバレンタインシーズンがやってきましたね♡

今年も各ブランドから魅力的なチョコレートがたくさん登場しています!

その中でも“和素材”を使用したチョコレート「和ちょこ」が今年のトレンドのひとつ。

和スイーツ研究家の私がおすすめする「和ちょこ」トップ3をご紹介します♪

第1位:「AOKI 2018」 / 〈パティスリー・サダハル・アオキ・パリ〉

pattern_1
2017年フランスのショコラ愛好家団体「クラブ・デ・クロクール・ドゥ・ショコラ(「C.C.C.」)」によるショコラ品評会において、7年連続最高位を受賞した4種すべてを味わえる新作ショコラアソート「AOKI 2018」。

爽やかな酸味と滑らかなガナッシュが絶妙な『ユズ』や、黒ゴマの芳醇な香りと濃厚なガナッシュを組み合わせた『セザム』、エクアドル産カカオ豆を使用した『アリバ』、ヘーゼルナッツが香ばしい『プラリネ ノワゼット』の4種に加え、新作の『プラリネ ピスターシュ』と、プラリネとミルクチョコレートを合わせた、ハート型の『プラリネ オレ』の全6種がラインアップ!

素材の良さを体感できる贅沢な「AOKI 2018」は6種全てが主役級の美味しさ!

見た目も可愛く、繊細で上品な味わいのショコラが揃った「AOKI 2018」はバレンタインにもぴったりです。

和と洋が融合した、まさに和洋折衷のチョコレートは必見ですよ♡

◾価格:3,078円(税込)
◾販売期間:2018年1月19日(金)~
◾販売店舗:国内全5店舗・公式オンラインショッピングサイト・全国催事会場

第2位:「獺祭抹茶トリュフ 宇治抹茶」 / 〈和楽紅屋〉

pattern_1
日本の美酒「獺祭」と京都の「宇治抹茶」を組み合わせた、まさに“和”のチョコレート「獺祭抹茶トリュフ 宇治抹茶」。

雑味の無い優しい口当たりと、ほのかな甘みが特徴的な日本が誇る日本酒「獺祭」を贅沢に使用したチョコレートは日本だけでなく世界で評される一品です。

深みのある日本酒と抹茶の渋みが絶妙なバランスで、口に入れた瞬間にとろけ出すような滑らかな舌触りは感動を覚えること間違いなし!

素材にこだわり抜いた究極の大人な「和ちょこ」は目上の方やお酒が好きな方へのプレゼントとしてもおすすめです。

「獺祭抹茶トリュフ 宇治抹茶」ならではの滑らかな口溶け、芳醇な香りが漂う「和ちょこ」は他では味わえません!

◾価格:2160円(税込)(6個入り)
◾販売期間:1月中旬~2月中旬(数量限定のため在庫無くなり次第終了)
◾販売店舗:和楽紅屋各店、オンラインショップ、バレンタイン催事会

第3位:ボンボン ショコラ「ジパング」 / 〈帝国ホテル〉

pattern_1
2年ぶりのフルリニューアルで一新された〈帝国ホテル 東京〉の「ボンボン ショコラ」は4つのテーマで構成。

その中の1つ「ジパング」は梅干やこし餡などの“和素材”を使用した「和ちょこ」のショコラアソート。

表面には青海波や麻の葉、矢絣などの模様があしらわれ、日本らしさ溢れるチョコレートに仕上がっています!

他にはない独創的な組み合わせと繊細なテクニックにより、ひとつひとつ丁寧に手作りされた「ジパング」は、斬新ながらも上品で繊細な味わいがお楽しみいただけます。

中でも「小豆」はこし餡といちごのコンフィチュール、ホワイトチョコレートガナッシュを合わせた、見た目も「小豆」そのものの可愛らしいチョコレート。

今までに味わったことの無い新鮮な「和ちょこ」が詰まった「ジパング」は新たな発見ができること間違いなしです!

◾価格:2,916 円(税込)
◾販売期間:2017年11月27日(月)~
◾販売店舗:帝国ホテル 東京 本館1階 ホテルショップ「ガルガンチュワ」

日本ならではの「和ちょこ」で素敵なバレンタインを♡

pattern_1
19 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ