編集部|ライフスタイル

【わたなべ麻衣さん】「溜め込まない」がキーワード。仕事や家事で忙しい時でもハッピーでいられる方法[PR]

提供/トッパン・フォームズ株式会社
1歳の女の子を育てながら仕事やおしゃれも楽しみ、「いつもハッピーオーラ全開で可愛い♡」と大人気のわたなべ麻衣さん。朝から晩までタスクに追われ忙しいはずなのに、笑顔を絶やさない理由とは? 忙しくても心穏やかに過ごす、わたなべさんならではの方法をお伺いします。

わたなべ麻衣さんの毎日って?

「子供は元気ですよね。つねに動き回っていて、遊ぼうと誘ってくる。我が家は私が料理、JOYくんが掃除、と家事を分担していますが、お互いに仕事をして合間に家事を行い、娘と遊んでいると気づいたら夜! なんてこともしょっちゅうです。
毎日あっという間に時間が過ぎていくので、自分の趣味の時間やメンテナンスのためにお出かけすることもなくなりましたし、ソファに座ってぼーっとする時間はほぼありません。娘が生まれてからは365日ノンストップで動き回っています」

そんな忙しい毎日をハッピーに過ごすためのアイディア

❶  「家事のストレスこそ『その場』で解消します」

pattern_1
「コップ一つでも使い終わったらすぐに洗い、ホコリが気になったらすぐに掃除機をかける。
まとめてではなく、気づいたときにこまめに片付けや掃除をするようにしています。溜め込まないほうが短時間で綺麗な状態に戻しやすいし、部屋が荒れることもないから気分もいい。食器を放置して『はやく洗わないと……』なんて、気にかけながら一日を過ごすより、さっさと片付けたほうが、結果、ゆっくりと過ごせる時間を確保できる。“いつか”ではなく、“気づいたら”やるようにしています」

❷ 「ストレスもできるだけ溜めないよう、JOYくんにすぐに共有」

pattern_1
「掃除と同じで、その日のモヤモヤはその日のうちにリセット。イヤな気持ちは溜め込まないように、どんな小さな出来事でも、JOYくんに話すようにしています
ネガティブな気持ちを放置すると気持ちがすさんで、余計なことにまでイライラしストレスが増加してしまうような気がするんですよね。子供を寝かしつけたあと、一緒に夜ご飯を食べているときが、私達の夫婦の時間。言葉にすることで気持ちも整理できるし、彼はただ話を聞くだけではなくきちんと意見も言ってくれる。私が愚痴って終わり、ではなく会話のキャッチボールをしてくれるのでありがたいなと思います」
次のページ>>一番苦手な「手続き関係」……ついつい溜め込みがちだけど?
42 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ