編集部|ライフスタイル
31.May.2019

「セントレジスホテル大阪」のストーリー仕立てのアフタヌーンティーが話題必至の美しさ!

こんにちは。with girlsエディターの島崎レイコです。先日、6/3よりはじまる「セント レジス ホテル 大阪」のアフタヌーンティーお披露目会に参加してきました。コース仕立ての新感覚アフタヌーンティーは、思わず「可愛い」「美しい」を連呼してしまう珠玉の名作です!
pattern_1
美しいアフタヌーンティーがいただけるホテルとして人気の、「セント レジス ホテル大阪」。今回のアフタヌーンティーは、これまでとはがらりと雰囲気を変えたコース仕立てのもの、と事前に伺っていたのですが、実物を目にするとイメージ以上の感動がありました♡
pattern_1
pattern_1

種から果実までの成長をコースで味わう「Seed to KAJITSU」

pattern_1
6/3から始まる新たなアフタヌーンティー「seed to KAJITSU」は、植物が種から芽を出し、花を咲かせ、そして実を結ぶ、成長の物語を3部構成に仕立てたアフタヌーンティーのコース。

普段見慣れた3段重ねのアフタヌーンティーとはまた異なる楽しみ方を提案してくれる、新鮮な演出に胸が高まります。

始まりは「種」のドリンク&スイーツから

pattern_1

ウェルカムドリンク:ココナッツミルクアッサム パッションフルーツのシード

席につくとまずウェルカムドリンクとして登場するのがこちら。スプーンでいただく、ムースのような小さなスイーツ。
pattern_1
中にはプチプチ食感のパッションフルーツシードが。
pattern_1

岩:牛肉とフォアグラの木屑コカ、土:オマール海老とほうれん草のムース 竹炭パスタ揚げ、苔:サーモンとレモンのクリームリゾット香草コロッケ、発芽:ブルーチーズのプティシュー、花壇:鶏むね肉とレンズ豆のロール、ペアリングドリンク:ココソイル

そして次に登場するのがこちらのワンプレート。右から順に、岩・土・苔・発芽・花壇を表現したセイボリー5種類。右から左へと、種が芽を出し、すこしずつ成長していく様子が外見にも表現されています。

今回のアフタヌーンティーでは、1皿ごとに、ペアリングのドリンクがあわせて提供されます。1皿目の「種の皿」にペアリングされるたのは、ココナッツジュースとアッサムミルクティーのブレンドでまろやかな甘みが楽しめる「ココソイル」。
pattern_1
味、食感、香り、見た目など、五感の全てを使いながら味わいたい、繊細なつくりのセイボリー5種。シンプルな外見からは想像もつかないほど、様々な要素が絡み合う一皿。ぜひナイフとフォークでゆっくりと味わってくださいね。
48 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ