編集部|ライフスタイル
03.Sep.2020

【コンビニスイーツ】秋を先取り!セブン-イレブンの“和”を感じる新作2種をご紹介!!

with girlsエディター&ライフスタイルラボ所属の櫻井ユリスです。

セブン-イレブンの新スイーツで秋を先取りしませんか?
今回は「黒糖わらび餅のほうじ茶パフェ」と「イタリア栗のモンブラン生どら」をご紹介します。

上品なほうじ茶の香りが広がる『黒糖わらび餅のほうじ茶パフェ』

pattern_1
税込300円
pattern_1
下から、黒糖わらび餅、ほうじ茶ムース、ホイップクリーム
pattern_1
トッピングには、白玉(2個)、栗の甘露煮、粒あん、ほうじ茶ホイップ
一口食べるとほうじ茶の香りが口いっぱいに広がります。ほうじ茶ホイップは甘さ控えめで、渋みも感じられます。しかも白玉は贅沢に2個使用!

粒あんの優しい甘みと栗の甘露煮がほうじ茶パフェにアクセントを加えてくれます。一番下にある黒糖わらび餅はジュレのようで、ほうじ茶ムースとホイップを包んでいます。

本格的モンブランの味がどら焼きに!?『イタリア栗のモンブラン生どら』

pattern_1
税込273円
pattern_1
どら焼き生地の中にはマロンクリーム、ホイップクリーム
pattern_1
生地はフワフワ!
マロンクリームとホイップクリームというシンプルなものですが、モンブランクリームの中には栗と皮も練り込まれており、しっかりと栗の味が感じられます。また生地もふんわり、しっとりとしていて生地自体に甘みもありパンケーキのよう。
食欲の秋。まだまだ残暑が続きますが、セブンスイーツで秋を先取りしてみませんか?
 
17 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ