編集部|ライフスタイル

オトナ女子の冬の温泉旅!大人気【草津温泉】の魅力を再発見!

こんにちは。withLabエディター高遠です。

このところ観光ムードが盛り上がり、各地へ向かう新幹線や飛行機、高速バスもかなり賑わっていると聞いています。やっぱり旅は良いものですよね。

そんなこんなで今回ご紹介するのは、これからの季節にぴったりな温泉街。皆様ご存知『草津温泉』です!

数々の人気ランキングで上位入賞!

将軍や文豪も愛した日本の名湯

誰しも一度は名前を聞いたことのあるであろう草津温泉。様々な媒体が定期的に集計する人気ランキングでも常に上位に入賞する強者です。

その泉質は強めの酸性。人への効能も高いとされており、長い歴史の中で数多くの人々を癒やしてきたとされています。
その証拠に、湯畑を囲う石の柵には武将から文豪から神話の登場人物に至るまで(!)、草津に訪れた歴史的な著名人の名が多数彫られているんですよ! 草津がいかに長く愛されてきたかが分かりますね。
pattern_1
昼と夜で全く違う雰囲気を醸し出す、草津温泉の中心地。絶好の写真撮影スポットです!
pattern_1
手湯ではまるで水道のように温泉が流れてきます。温まって手先もしっとり、いいこと尽くめじゃないか!と、1日ご機嫌でした。

草津に来たらまず必見「湯もみと踊りショー」

さて。
草津温泉には「湯もみ」と呼ばれる伝統的な風習があります。ご存知の方も多いのではないでしょうか。

湯もみとは何ぞや?というお話ですが、草津の源泉は非常に高温で、とても人が浸かれるものではないそうです。しかし加水して源泉を冷ますと、それだけ効能も薄まってしまいますよね。そこで考え出されたのが「湯もみ」でした。高温な源泉を、効能を薄めずに人が浸かれる温度まで下げるための方法です。
pattern_1
そんな「湯もみ」を気軽に鑑賞できるのが、熱乃湯の湯もみと踊りショー(チケット代金は大人600円、子ども300円)。
現状30分に1回の頻度で開催されており、観光客のあいだでも大人気のエンターテイメントになっています。しかも撮影録画も自由! 太っ腹すぎます!

ちなみに湯もみショーの会場になっている建物は、かつて実際に浴場として活躍していた施設なのだそう。独特の情緒があって、開演前から心が踊るようでした。

間近で見る「湯もみ」はかなりの迫力で、とくにクライマックスは思わず感嘆のため息が出てきてしまうほど。これだけで既に半日分の満足感があります。ぜひ(笑)。
次のページ>>新進気鋭の「くさつスイーツ」も要チェック!
34 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ