編集部|ライフスタイル
21.Jun.2019

京都の老舗茶屋「福寿園」×「帝国ホテル」の本格お茶スイーツが楽しめるブッフェ開催中!

こんにちは。with girlsエディターの島崎レイコです。

初夏のスイーツといえば、ピーチやマンゴーなど、夏の果物を使ったものをイメージする方が多いですよね。冷えた果物のフレッシュな美味しさは格別!
ですが、実は夏に美味しい爽やかな味覚として、和の”お茶”も重要な素材だってご存知でしたか?

5月の新茶の季節を経て、夏こそ、抹茶やほうじ茶のさっぱり爽やかな味覚を楽しむのにぴったりの季節。甘みや旨味、そして渋みまで、お茶の魅力をぎゅっと詰め込んだサマーブフェをご紹介します!

福寿園×帝国ホテル「夏のスイーツブフェ〜抹茶とほうじ茶の薫香〜」

pattern_1
6/7から9/7まで「帝国ホテル大阪」で開催中の「夏のスイーツブフェ 〜抹茶とほうじ茶の薫香〜」は、京都の老舗茶舗「福寿園」とのコラボレーション。夏にふさわしい、爽やかな風味が楽しめるお茶スイーツが和風洋風さまざまに揃うこちらのブフェ。
pattern_1
お茶を使ったスイーツだけでなく、席にはお茶そのものの味わいを楽しむ”食べるお茶”の用意も。抹茶、碾茶(てんちゃ)、ほうじ茶3つの味を食べ比べてみると、一口にお茶といっても茶葉の加工具合によって全く異なる味わいがあることに気がつきます。

ちなみに、聞きなれない”碾茶”は、抹茶を挽く前のお茶のこと。茶葉を一枚ずつていねいに広げて炙ってあるので、パリパリとした食感が楽しめます。お茶はそのまま食することで、飲むお茶では得られないビタミンや食物繊維を取ることもできるので、美容のためにもぜひ”食べるお茶”からしっかり味わってみてください!

香ばしさと甘みのバランスが絶妙!ほうじ茶スイーツ

お茶をテーマに揃えられた多彩なフード&スイーツ。まず注目したいのはほうじ茶のスイーツ。
pattern_1
ふっくら柔らかな口どけと、ほうじ茶のコクが楽しめる「ほうじ茶チーズケーキ」。
pattern_1
お茶のすっきり感が際立つ「ほうじ茶ゼリー」。
pattern_1
大粒のお豆とともに、一口で和のまろやかな甘みが溶け合う「ほうじ茶シュークリーム」。
pattern_1
和スイーツらしいチョコレートとほうじ茶の組み合わせが緑茶とも相性抜群の「ほうじ茶香るチョコレートムース」。
60 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ