編集部|ライフスタイル
17.Jan.2021

ブラック企業に入社するくらいなら、新卒カードを捨てるべき理由【人生から「逃げる」コマンドを封印している人へ】レビューvol.2

ネットで話題の一冊!今を生きる全ての人に伝えたいエール

話題の殿堂入りブロガーが教える「自分を大切にして生きる」方法

pattern_1
新卒で入社した会社は半年で退社。再就職するも生活リズムが合わず、やっぱりニートに。そんな彼が稼げるようになったのは、向いていないことから「逃げ続けた」からだった── !? 今、キャッチ―で衝撃的なとある一冊が話題になっています。
気になるタイトルは『人生から「逃げる」コマンドを封印している人へ』(やしろあずき著・ダイヤモンド社)。

Twitterはじめ様々なSNS、ブログ、インターネット媒体で圧倒的な人気を誇るやしろあずきさんの哲学がたくさん詰まっているこの一冊。クスリと笑えるギャグエピソードやイラストもふんだんに盛り込まれており、日々忙しくちょっとお疲れ気味の方も気楽に読み進めることが出来るんです。まあ、なんて親切な!! 今回も特別にそんな『逃げコマ』の一部をご紹介。逃げコマを読めば、きっと明日から自分の人生が生きやすくなる!?

「新卒カード」がなくても好きな仕事を目指せる!?

新卒で就活している人の中に、めちゃくちゃ色々な会社を受けまくっている!って人、いません? それこそ200社とか300社とかエントリーして、「自分はこんなに受けてます!」という具合にエントリーシートのプレイリストを作って満足げにしているような人のことです。

就活生あるある、だけどそれって実は危険?

実際、とにかく何社も受けてそのうちのどこかに入れたらいいや~と思っている人って、結構多いように感じるんです。それってかなり危険というか、甘い考えだな、と思っていまして。

仕事って、ずっとやっていかなければならないものじゃないですか。それこそ、これからの人生を形作っていくものです。義務教育を終え、人によっては大学に行き、ようやく人生のチュートリアルが終了したところな訳です。
そこからそれぞれの人生が始まる!というのに、そんな適当な感じで自分の人生を丸投げしてしまって本当に良いのでしょうか。
pattern_1
「一発当てたいな」とか「自分が楽しいと思える仕事がしたい」と思っていたはずなのに、手元に配布された新卒カードに惑わされ、いつしか「このカードを有効期限内に使わなきゃ!」と躍起になり、気が付いたときにはやりたい仕事をすることよりも会社に入ることが目的になってしまっている……。

そんなとりあえずで入った会社に貴重な人生を何年も捧げてしまうのは、非常にもったいないことだと思います。
次のページ>>「やりたい仕事は新卒だと競争率が高くて……」そんなとき、手元の新卒カードはどうするの?
22 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ