編集部|ライフスタイル
04.Oct.2018

【関西ホテルランチ】白くてふわふわ!初体験のスープは悶絶モノ!「ホテル日航大阪」の中国料理を体感すべし!

心斎橋のド真ん中!アクセス便利なホテル日航大阪

pattern_1
大阪在住with girls エディター、どうも旅猿69(タビザルロック)です。
9月1日(土)~11月30日(金)まで開催中の中国料理マラソン。大阪府下6ホテルがタッグを組み、中国料理で食の街・大阪を盛り上げるイベントです。

すでに3ホテル巡ったわたしは折り返し地点!4ホテル目に、心斎橋駅直結、大阪の中心に位置する「ホテル日航大阪」を取材してきました。

中国料理マラソンではスタンプを集めるとランチご利用券が必ずもらえます!
3ホテル巡った時点でランチご利用券に引き換えることもできるのですが、わたしはまだまだ巡るので、引き換えず続行!詳しくは今までの「中国料理マラソン」の記事をご参照ください。

中国の邸宅をイメージしたという店内が魅力的!

pattern_1
中国料理マラソンのランチがいただけるのは、ホテル日航大阪の3階にある中国料理レストラン「桃李」。
1つのお部屋に4つのテーブルがあるお部屋に案内していただきました。
「個室」というほどかっちりしていないけれど、一部屋のテーブル数が少なくて広々としており、明るい照明なので開放感があってのんびり過ごすことができます。

一品めは見た目が華やかな生春巻!

pattern_1
前菜として一品目に出てきたのは、エディブルフラワーの生春巻。クラゲとサーモンが添えてありました。シャキシャキとした食感のクラゲはあっさりとして前菜にぴったり。
白で統一されたテーブルウェアも綺麗です。

何コレ!初めていただく、ふわっふわのスープ

pattern_1
次に出てきたのは、ふわっふわの真っ白いスープ。一見、スイーツっぽくも見えるこちらのスープは、ふわふわ卵白スープ。
これは、是非飲んでみてほしい!見た目の通りふわふわで口当たりがよく、とってもおいしかったです。コレを目当てにまた来店したいくらいです。
39 件

キーワード

あなたへのおすすめ