編集部|ライフスタイル

【育乳動画あり】2カップUPが叶う?!と話題の人気サロンに潜入。「脇や背中の肉がオッパイ化する」って本当?

「バストをもっと美しく育てたい!」そんな女性の願いに応えるバストケア専門サロンの中でも、変化の大きさ……バストアップ効果がピカイチと噂の『M-STYLE(エムスタイル)』をご存じでしょうか? 代表をつとめるセラピストの神長アイリーンさんは、“バストアップの神”と崇められるゴッドハンドの持ち主。顧客には、タレントやグラビアガールや女優など、多くの有名人が名を連ねている超がつく人気サロンです。

その実力がどれほどのもので、どんな施術が行われるのかを確かめるため、Aカップに悩む女子に密着取材! “プチ胸”に悩む女性のリアル体験レポをお届けします。

こちらの記事もおすすめ

自らAAAAカップからEカップになったバストの“ゴッドハンド”

pattern_1
神長アイリーン(かみながあいりーん)
美容家・エステティシャン。20年のエステティシャン経験から生み出した“アイリーン式育乳マッサージ”で、タレントやモデルほか、多くの人をサイズアップしてきたゴッドハンド。東京・恵比寿のバスト専門サロン「M-STYLE」にてその施術を体験することができる。自ら手掛けたナイトブラがついた書籍『たれ防止に ホールド感+熟睡のつけ心地。前開き ナイトブラ』は、ネット書店で売り切れが続出するほどの人気!

【バストケア専門サロン体験取材】第一弾は、“胸”の悩みと目標を探るカウンセリングから!

今回の体験者であり、“プチ胸”にお悩みのWさん。以前からSNSなどで話題になっている「M-STYLE」をチェックしていたとのこと。カウンセリングでは、バストケア界のカリスマ・神長アイリーンを前にワクワクドキドキしながら、バストに対するコンプレックスや、なりたい理想の姿について熱く語りました。

――Wさんの相談内容――

バストの悩みは、とにかく小さいということ。小さすぎて、もう左右の胸が離れているのか、そうでないのかもわからないレベルですし、下垂をしているのかも不明です。それくらい小さい!

思春期の頃からずっとバストの小ささが気になっていて、温泉やプールに行くたび、みんなから『小さい』と思われているのではないか……という被害妄想も。

大きくなるなんて無理、とほぼ諦めていたので、バストのセルフケアなどは全然やらず、もう残された道は豊胸手術しかない、とまで真剣に悩んでいました。でも、雑誌やSNSでアイリーンさんのサロンを知り、ここに賭けてみよう!と賭けるような思いで予約しました。

夢は、1年後くらいまでに2カップアップすること。今は真っ平で、骨が浮き出ているデコルテに、ふっくらとしたボリュームがほしいです。もし谷間ができれば最高です」
_____________________________________________
pattern_1
Wさんの話を聞き、もと“プチ胸”のアイリーンさんは、「わかる!」と共感しながらも、聞き取った内容をカウンセリングシートに書き留めていきます。最初のカウンセリングではまず、
①その人の胸の状態を確認し、
②使っているブラジャーのサイズと付け方を確認したうえで、
③目指すバスト像(ゴール)を確認し、
④目標設定に対して意思疎通をはかる、

という段階を踏みます。

「はじめてのお客様がいらしたときには、いつまでに、どういったバストになりたいのかを伺います。じっくり時間をかけて、目指すバストのサイズや形について聞き取り調査をします。『大きくなりすぎるのは困る』『痩せて見せたいからデコルテにはボリュームはいらない』など、、目指したい“ゴール”は本当に人それぞれ。

個々のオーダーに合わせて、施術の内容をカスタマイズしていきます。Wさんの場合、デコルテにボリュームを出し、谷間を作るための施術を行い、1年後に2カップアップを目指すプランを設定します」とアイリーンさん。そして、「おそらくもっと早くに達成できると予想しています」という見解が添えられると、Wさんの目はキラキラと……!
次のページ>>“アイリーン式育乳マッサージ” 2つのポイントって?
65 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ