編集部|ライフスタイル
24.Aug.2018

旬の野菜を手軽に美味しく!「サラダクラブdeプレミアムランチ」レポート!

こんにちは。with girlsエディターの島崎レイコです。

今日は、コンビニやスーパーでおなじみのお手軽なお料理アイテム、パッケージサラダのブランド「サラダクラブ」さんのプレスイベント「サラダクラブdeプレミアムランチ」に参加させてもらいました。
pattern_1
会場は東京・永田町駅直結のダイニング「GARB CENTRAL(ガーブセントラル)」。

テラス席が開放的な、雰囲気の良いダイニングバーです。

フレッシュ野菜がすぐ食べられる!パッケージサラダが進化中

pattern_1
今日の主役は、スーパーやコンビニでよく見かける、袋入りサラダ。
「パッケージサラダ」と呼ばれる商品です。

いろんな種類のお野菜がカットされていて、そのまますぐに食べられるところがとっても手軽で便利なアイテムですよね。

そんなパッケージサラダを製造販売されているのが、「サラダクラブ」さんです。
実はこの会社、設立されたのは1999年。

パッケージサラダを20年前から販売している!

という事実に驚きました。

袋入りのお野菜って、そんなに前から存在したものなのですね。

発売以来、パッケージサラダの需要は年々高まってきているのだとか。

女性の社会進出が進む中で、家事、特にお料理の時間を時短したい!というニーズが高まっており、パックサラダは、生のサラダとして食べるだけでなく、お料理の材料としても活用できる商品として存在感を増しつつあります。
48 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ