編集部|ライフスタイル
14.Oct.2018

ハロウィーンメイクがうまく行かない方必見! ポイントをおさえるだけでOKの簡単ハロウィーンメイク!

こんにちは。
北海道在住、girlsエディターの川岸愛未です。

今年もハロウィーンの時期が近付いてきました。みなさんは、今年のハロウィーンをどのようなメイクやヘアアレンジにするのか、もうお決まりでしょうか? 先日withに招待され、ビフェスタのハロウィンメイク講座へと行ってきました。まだ迷っている方は是非参考にしてみてください!

定番ハロウィーンメイク6種!

ハロウィンメイクの定番ともいえる①ドール風②猫風(初級)③猫風(中級)④猫風(上級)⑤小悪魔風⑥スカル風ですが、いざ自分でメイクしてみようとすると、どこをポイントにしてメイクをすれば良いのか、またメイクに合わせて、ヘアアレンジはどのようにすれば良いのかわからなかったりしますよね。今回はそんな不安がなくなるように、それぞれポイントをお伝えしていきます。

①ドール風

【メイク】
目の下にピンクやオレンジの濃い目のアイシャドウを塗ります。お好みでそばかすを描いたりラメを足すことにより、可愛さをプラス。

【ヘアアレンジ】
耳横当たりから始める、無造作なクルリンパお下げでとにかく愛らしさを。
pattern_1
pattern_1

②猫風(初級)

【メイク】
目元のアイシャドウははっきりとしたビビット系で目の上にインパクトを与え、目尻のアイラインは長めにはねあげて猫目に。リップは赤やグロッシーナピンクがおすすめ。

【ヘアメイク】
猫耳をイメージしたツノヘアで小顔効果も抜群。ヘアアレンジが苦手な方は、カチューシャでもOK!
pattern_1
pattern_1
38 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ