編集部|ライフスタイル
11.Jul.2019

方言女子がモテるってウワサはホント!?みんなの爆笑方言エピソード集【OL事件簿】

地方ごと、家ごとに通用する、各種各様のローカルルールが大集合! 今回は"方言"にまつわるエピソードをご紹介☆ 

方言の真実

「最近は方言女子がモテる」という情報をよく耳にしていたので、東京に出てきても地元の博多弁でしゃべっていた私。でもモテる気配はおろか、「え?今何って言った?」と聞き返されたり、「分かりにくい」とクレームをつけられたり。不評なので次第に使わなくなってしまいました。ところが今年、同じ福岡出身の超かわいい新人ちゃんが入ってきて、「とっとっと~」などいつもの方言でしゃべっている。それを同僚男子たちの褒めること褒めること!方言がモテるんじゃなくて、”かわいいコが使う方言”がモテる、という真実にたどりついた25歳の春。うらら~…。
(銀行・順子・25歳)

死なないで!

新潟では「しない」のことを「しね」と言うようです。新潟出身の彼の実家に遊びに行ったとき、お父さんがしなくてもいい片付けをしていて、何かを落として割ったよう。瞬間、「ああ、しねばよかった!」と言っていて、度肝を抜かれたことがあります。後で「しなければよかった」という意味だと分かったけど、その時は本気で、「お父さん、死なないでっ!!」と焦った!
(世田谷区・美緒・27歳)

次のページは>>>うちが標準っしょ

14 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ