編集部|ライフスタイル
25.Jan.2020

旅好き必見!!お得に使える方法も!上級会員限定の航空会社ラウンジをご紹介

こんにちは! with girlsエディター、旅行大好き&JALヘビーユーザーのチヨです!

春先の旅行が待ち遠しい季節ですが、皆さんは空港を利用する際、「レストランもカフェも混みすぎ……」「フライト前をもっとゆったり過ごしたい!」と感じたことはありませんか?

そんなお悩みを解決して、ラグジュアリーな旅を演出してくれる空間が”航空会社ラウンジ”です。
今回は、知る人ぞ知る上級会員限定の”航空会社ラウンジ”と、お得に入る方法についてご紹介します!

国内線JALサクララウンジで、上質なリラックスタイム

私がよく利用する航空会社がJALですので、今回はJALのラウンジをご紹介します! まずは国内線の特別エリア、”サクララウンジ”についてです。
pattern_1
手荷物検査を終えて搭乗口までの間に、桜のマークがついたゲートがあります。こちらがJALの航空会社ラウンジ、サクララウンジの目印です。
pattern_1
pattern_1
進んでいくとカウンターがあります。ここでスタッフに搭乗券とステータスを証明するカードを提示すると、ラウンジへ案内して貰えます。

クレジットカードのゴールドランクなどで入れるラウンジとは、全く別物ですので注意して下さい!
pattern_1
ここからは羽田空港を例にして、ご紹介します。

中へ入ると、穏やかな照明に、ゆとりある座席、落ち着いた空間が広がっています。

軽食をとる、雑誌を読む、仕事をする、など、みな思い思いの時間を楽しんでいます。割合としては、ビジネスマンが多い印象を受けます。
pattern_1
羽田空港のサクララウンジなら、オススメの席は窓際カウンター席。

飛び立つ飛行機のバックには、富士山も望むことができ、旅行への気持ちをグッと高めてくれます。
pattern_1
特別なラウンジだけあって、静かなフロアですが、“こどもラウンジ”があるので子連れでも安心です。こどもラウンジの中では騒いでもOK! 手前には絵本やDVD上映(トム&ジェリーが多い)スペースがあり、奥には靴を脱いで遊べるスペースがあります。

搭乗前にしっかり遊んでくれると、フライト中にぐっすり眠ってくれるので、パパママは積極的に活用していきましょう!
pattern_1
pattern_1
pattern_1
ドリンクやおつまみは勿論飲み放題です。

一般的なドリンクサーバーに、ビール、ウィスキー、トマトジュース、牛乳などもあります。
おつまみは、何種類かの煎餅がアソートになっています。空港によってはバナナチップスなど、少し変わったものもあります。

セルフスタイルなので、カウンターや冷蔵庫から、自由に好きなものをチョイスしましょう。
pattern_1
ラウンジからは、専用出口を使ってスムーズに搭乗口へ行くことができます。

フライト前の一般化粧室は混み合いますので、事前にラウンジ内の化粧室を利用しておくことをオススメします。
50 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ