編集部|ライフスタイル
14.Aug.2019

【京都旅行】レトロ可愛い個性派浴衣が今の気分!人と差が付く和服レンタルを試してみて♡

京都の浴衣事情に変化が?レトロな着こなしが断然今っぽい!

こんにちは。京都府在住with girlsエディターの土井菜月です。

みなさんは、浴衣や着物をレンタルしたことはありますか?

京都は古くからの風情ある街並みや文化遺産に囲まれ、日本で最も和装が似合う街の一つ。夏の京都でぜひ挑戦していただきたいのが、浴衣を借りて散策することです。

ここ数年は明るい色を使った、派手めの華やかなデザインが人気でした。
pattern_1
昨年の夏に着た浴衣。白地にピンクの大きめの花柄が目立つデザインです。
しかし、どうやら最近の京都では浴衣事情が変化している様子。おしゃれ女子がごぞって着ているのが、落ち着いたお色味でヴィンテージ感たっぷりのレトロ可愛い浴衣なんです。

おすすめは【イロドリキョウト】今の気分にぴったりのレトロ浴衣に出会える♡

pattern_1
イロドリキョウト
数あるレンタル着物ショップの中でも、私のおすすめは「イロドリキョウト」さん。嵐山方面へのアクセスが良好な烏丸店と、清水寺や祇園などに近い清水店の2店舗があります。今回は烏丸店に行ってきました。

なんと「ゆうこすモテチャンネル」でお馴染みの、ゆうこすこと菅本裕子さんも烏丸店で着物をレンタルされたことがあるそうです♪

迷った結果、選んだ浴衣がこちら!

pattern_1
リバティ浴衣
個性的で人と被らないものを着たくてリバティプリントの浴衣にしました。赤を貴重とした可愛らしいデザインですが、柄が細かいので幼くならず、上品に着こなせます。
pattern_1
デイジー浴衣
お友達はブルーグレーをベースにブラウン系のデイジーをあしらったシックな浴衣に。イエローのアクセントが華を添えています。全体的に落ち着いたお色味のレトロなデザインなので、今っぽさと大人っぽさが出ます。

アンティーク帯とのコーデでもっとおしゃれに!

pattern_1
帯でリンクコーデ
帯の種類もとっても豊富。現代風の帯と、アンティーク調の帯から選ぶことができます。

私はアンティーク帯の中から、淡いベージュにストライプが入ったものに。スタッフさんオススメの帯です。プラス300円で、帯飾りを選ぶこともできるので、白レースを追加してみました。

お友達はチェック柄のアンティーク帯に、茶色レースを追加。色違いのレースをプラスすることで、このように和服ならではリンクコーデを楽しむこともできます。
pattern_1
文庫結び
イロドリキョウトで扱っている帯は、「半幅帯」といって、通常の帯の半分の幅のもの。デザインのバリエーションが豊富で、軽くて動きやすいことが特長です。

定番の文庫結びは、軽やかでどんな浴衣にも良く合います。羽の形で印象を変えられるのも魅力です。
次のページ>>浴衣に合わせたヘアアレンジ&小物を使った撮影ポイント
38 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ