編集部|ライフスタイル
05.Nov.2019

出張や女子旅に!渋谷の女性専用カプセルホテル「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」が超便利!

こんにちは。岡山県出身、群馬県在住の”with girls エディター”の矢野詩織です。

今回は、私が実際に利用して便利だった女性カプセルホテル「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」についてご紹介します。

年末に向けて、地方から東京に出張やライブ、イベントなど、弾丸で東京へ来る方も多いと思います。安価で立地も良いホテルなので、ぜひ参考にしてみてください。
pattern_1
「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」は、渋谷駅のハチ公口から徒歩10分。実際に渋谷駅から歩いてみると、すごく近くで驚きました。これだと翌日、駅までの移動の心配もいりませんね。
pattern_1
到着したら、まずは、チェックイン!私は、アメニティ付きのプランで予約したので、可愛い柄の浴衣とセットのアメニティを選ぶことができました。

アメニティの入っている和柄の巾着はプレゼント!これは、海外の人からも喜ばれそうですね。

中身は、化粧水や洗顔などが入った化粧品セット、歯ブラシ、足袋、コットン、綿棒など、宿泊に必要なものが揃っていました。自分で洗顔や化粧水などを用意しなくてもいいので、手ぶらで楽ちんでした。
pattern_1
チェックインすると、次はスタッフさんに案内されて、隣の宿泊施設専用の入り口に移動します。ここは、宿泊する女性のみが入れる専用の入り口になっています。

室内はこんな感じ!はじめてのカプセルホテルでドキドキでしたが、意外と広くて快適。空調や電気の明るさの調整可能です。さらにアラームや電源コンセントもありました。
pattern_1
ここのホテルで、私が一番嬉しかったポイントが2階フロアに綺麗な大浴場があること。なんと可愛いピンクの富士山の銭湯画を眺めながら広い湯船に浸かることができました。洗い場も清潔で綺麗!夜も翌朝も利用できて、とっても便利でした。

大浴場と同じ階には、広いパウダールームもあり、支度の際も便利!ここには、無料で利用できるウォーターサーバーも設置してあります。
pattern_1
さらに休憩スペースも用意されていて、パソコンやWi-Fiが自由に使用できました。調べごとや仕事をしたい時に便利ですよね。

私が宿泊した際は、1泊7400円でした。シーズンによって価格は変動すると思いますが、充実したアメニティと綺麗な大浴場、パウダールームなど女性の必要が全て揃っていて、大満足でした。ぜひ、出張や旅行の際に利用してみてはいかがでしょうか。
15 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ