本場の「エッグタルト」を自宅で!冷凍パイシートで“焼くまで20分”の簡単レシピ!【#うちで過ごそう】

SHARE

こんにちは! with girlsエディターのりりあです。

今回は、自粛期間中でも思い立ったらすぐに作れる絶品スイーツ「エッグタルト」をご紹介したいと思います。

サックサクでアツアツのエッグタルト

香港のエッグタルト

エッグタルトといえば、サクサクの生地と卵たっぷりのクリームが相性抜群のスイーツ。
ポルトガル発祥のお菓子ですが、マカオや香港、台湾でも人気ですよね。

私は香港とのハーフなのですが、幼い頃に現地で初めて食べて以来虜になってしまったスイーツのひとつです。
外出自粛中でなかなか海外に行けない今だからこそ、自宅で本場の味を再現しちゃいましょう!

エッグタルトの作り方

難しそうに見えますが、今回ご紹介するのは冷凍パイシートを使った、焼くまで20分&全部で1時間で完成するレシピです。

早速ですが、作り方をご紹介していきます。
【材料】ミニマフィンカップ 9個分

卵黄 2個
牛乳 80cc
生クリーム 80cc
砂糖 25g
冷凍パイシート 2枚
バター 少々

1. ボウルに、牛乳と生クリームを入れます。

2. 卵黄を加え、泡立て器で混ぜます。

3. 砂糖を加え、泡立て器でさらに混ぜ合わせます。

4. こし器を使って生地を濾し、なめらかにします。

フィリングはこれで完成です!

5. 次に、生地を作っていきます。
今回はこちらの冷凍パイシートを使用しました。パイシートを解凍し、厚さが半分くらいになるまで伸ばします。

6. 今回はマフィンカップを使用しました。マフィンカップの底よりも大きな丸い型(クッキー型など)で型抜きをし、丁寧に敷いていきます。

※このときカップにあらかじめ薄くバターを塗っておくと、後で型から外しやすくなります

7. ピケ(フォークで穴をあけること)します。
いよいよ生地を焼いていきます!次のページ
 
42 件

編集部|ライフスタイル

「編集部|ライフスタイル」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード