編集部|ライフスタイル

最高の健康法は「ネコをマネすること」その意味と理由とは?【『スゴレッチ』レビューvol.3】

カラダのプロが絶賛するストレッチをまとめた話題書!

中身の一部をご紹介! ゴッドハンドの施術を5つのストレッチで再現

ほぼすべての現代人が多かれ少なかれ、カラダに何らかの課題を抱えています。本来は、「どこもつらくない!」「絶好調!」という状態が、カラダの正しいあり方であり、正常な状態なのです。

そんな状態を保つために取り入れたいのが、治療家・萩原健史さんが考案したスゴレッチ。今回は、医師、アスリート、施術者など、カラダのプロが絶賛する超簡単ストレッチをまとめた話題書『スゴレッチ』の中身を一部ご紹介します! 

著者・萩原健史さんの施術実績は5万人以上!

経営者、プロスポーツ選手、タレントなどが口コミで集まる治療家

萩原健史(はぎわら・けんじ)

株式会社all-win 代表取締役。からだリフォームアカデミー代表。恵比寿・パーソナル整体からだリフォーム代表。「根本から不調を整える施術」を模索し、解剖生理学、運動力学、構造学、機械工学などの理論と、のべ5万人以上の施術経験から『からだリフォーム』メソッドを開発。複雑な身体構造を極めてシンプルに説明したそのロジックと手法には、一般患者のみならず、医師、理学療法士、アスリートなどのプロフェッショナルからも絶賛の声が寄せられている。現在、治療家として活動する一方、からだコンサルタントとして、企業研修や講演活動、アカデミーなどで予防の重要性を伝えている。

【カラダを整えるための順番③】「長時間同じ姿勢」が、不健康のもと

健康に気をつけている人でも体がボロボロになる理由

足を組んだり、ヒールを履いたり、荷物の持ち方だったり、そうした積み重ねでゆがみは生まれてしまいます。

特に一番の大敵は「長時間同じ姿勢や動作をとり続けること」。立ちっぱなし、座りっぱなし、同じ方向を向き続ける、といった姿勢や動作をとり続けることでゆがみが積み重なっていくのです。

ボロボロの車に高級オイルを入れても、燃費はよくなりませんよね? カラダも、まったく同じことなのです。
次のページ>>【カラダを整えるための順番④】健康になるために、まずすべきことは?  
24 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ