編集部|ライフスタイル
16.Dec.2019

【関西ホテル】チョコレートとフルーツを楽しむ「琵琶湖マリオットホテル」冬のアフタヌーンティーは2月末まで!

大阪在住with girlsエディター、どうも旅猿69(タビザルロック)です。

先日、「琵琶湖マリオットホテル」に行ってきました。
大阪在住のわたしは、琵琶湖と聞くと、なんだか遠く感じてしまいますが、ホテルまではJR堅田駅から無料送迎バスがあります。

JR堅田駅は、JR京都駅からJR東海道・山陽本線新快速で約20分。実はそんなに遠くありません。
12月ということで、ホテルはクリスマスムード!
pattern_1

種類豊富な紅茶をお好きなだけ楽しめます

pattern_1
琵琶湖マリオットホテルのアフタヌーンティーでは、サンフランシスコ発祥のオーガニック紅茶「MightyLeaf」の紅茶をいただけます。9種類用意された茶葉の香りを楽しみながら、どれをいただこうか悩むのが楽しみの一つ。何杯でもおかわり自由なのはもちろんのこと、茶葉の変更も何度でもOKです。

さらにスペシャルドリンクとして、ロイヤルミルクティーとローゼルティーもあります。
pattern_1
ファーストディッシュのひとつとして、ホットミルクとチョコレートもあります。かき混ぜて、ホットチョコレートのようにいただきます。
ホットドリンクが恋しくなるこの季節。暖かくておいしいドリンクがたくさんあって、うれしいかぎり。のんびりホットドリンクをいただきながら、友人とおしゃべりを楽しみたいところ。

スコーンもお好きなだけ♡

pattern_1
そして紅茶だけでなく、スコーンもお代わり自由というのが、琵琶湖マリオットホテルのアフタヌーンティーのポイント! わたしが何度もリピしている理由の一つでもあります。
あまり厚みのないスコーンは、サクッとしていてクッキーみたい。小さめサイズなので、ついついたくさん食べちゃいます。

チョコレートとフルーツをテーマにしたスイーツ

pattern_1
シーズンごとに内容が変わるアフタヌーンティー。12月・1月・2月は、チョコレートとフルーツをテーマにした、冬らしいスイーツです。
ころんとしたフォルムがかわいい「ドーム ショコラブロン」は雪の結晶をイメージされています。
「フイユタージュオーポンム」は、りんごのかたちがかわいい。
pattern_1
マリオットのロゴが目印のこちらのスイーツ。甘さ控えめのクリームがとってもおいしかったです。このクリームで作った大きなショートケーキを食べたいくらい!

守山産イチゴを使ったスイーツ

pattern_1
琵琶湖マリオットホテルは、滋賀県守山市に位置します。守山産のイチゴを使用したスイーツが、「守山産イチゴのマリネとシャンパンジュレ」。さっぱりとしたスイーツです。
レモンとホワイトチョコレートのケーキは、レモンの酸味が効いていました。
次のページ>>手の込んだセイボリー  
36 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ