編集部|ライフスタイル
29.Mar.2020

ウェスティン都ホテル京都【桜スイーツボックス】なら、おウチで「お花見」気分♡

大阪在住with girls エディター、どうも旅猿69(タビザルロック)です。
ウェスティン都ホテル京都は1890年創業。昨年、レストランとバーがリニューアルされました。

今回は、ウェスティン都ホテル京都で購入することができる「桜スイーツボックス」をご紹介します。

ウェスティン都ホテル京都の「桜スイーツボックス」

pattern_1
ピンクのグラデーションが春を感じさせてくれる風呂敷には、おせち料理のような小箱が包まれています。開けるときのワクワク感がたまりません。
pattern_1
桜風味のレアチーズケーキ、桜風味のいちごタルト
pattern_1
桜風味のロールケーキ、桜風味のカップケーキ
「わぁっ」と、思わず声を上げてしまいそうな桜スイーツボックス。小箱を開けるとミニサイズのスイーツが9個入っています。桜や苺を使用したスイーツは、見ているだけで春を感じさせてくれます。
pattern_1
桜風味のモンブラン、桜風味のカップケーキ
桜をより感じることができたスイーツはこの2つ。モンブランは、やわらかい桜風味のクリームがモンブランのようにたっぷりと絞ってあります。なかは抹茶のムースになっており、薄ピンクと緑の色合いが美しい。

カップケーキには、桜風味のクリームがお花のように絞ってあり、とてもかわいい仕上がりに。焼き菓子部分も桜風味になっています。
pattern_1
桜といちごのコラボレーションが楽しめるこちらのスイーツ。いちごタルトは、いちごが主役のスイーツですが、主役を支える名脇役が桜風味のクリームです。

9つのスイーツの中で、わたしの一番のお気に入りは、桜餡の大福。桜の餡を求肥で包み、いちごを丸ごと1個使用したボリューム満点の大福です。いちごと桜の主張がどちらも強く、しかし喧嘩することなく見事に調和しているスイーツです。
次のページ>>春のお祝いギフトに最適  
26 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ