編集部|ライフスタイル

「あと一品、副菜がほしい」ときに大活躍!arikoさんの【トマトだれレシピ】大公開

「あと一品、副菜がほしい」ときに大活躍! arikoさんの【トマトだれレシピ】大公開

4月28日に発売となった『2品で満足 arikoの家和食』。美味しいものを発信するInstagramが絶大な人気を誇り、いまやフォロワーは19万人超というarikoさんの初めての和食本です。「今夜のごはんは何を作ろう?」と悩んだときのヒントに、2品でしっかり満足できる主菜+副菜の献立を提案しています。毎日でも食べ飽きない肉と魚がメインのおかず、四季折々の素材を楽しむおかず、もう1品あると嬉しい野菜の副菜などなど、食卓に登場させたいメニューが満載です。

今回はトマトを使った2種類のたれのレシピを大公開! 酸味と甘味、旨みを持つトマトは、料理を引き立てるたれとしても活用できます。そのまま小鉢に盛ればちょっとした副菜に、シンプルな素材にかければ新たな味わいの一品が完成します。

知っておくと副菜づくりに活躍すること間違いなしです!

【トマトだれ①】トマトツナだれ

ツナのコクをプラスして食べ応えUP!

トマトツナだれ
材料(作りやすい分量)
トマト…大1個
ツナ缶…小1缶
だししょうゆ…大さじ1

作り方
トマトは2㎝大の乱切りにする。 ツナは油を切ってほぐす。 ボウルにすべての材料を入れて混ぜ合わせる。

→アレンジ「トマトツナだれ冷奴」

pattern_1
甘酸っぱいトマトに、ツナのコクとだししょうゆの旨みを加えたたれ。豆腐のようなあっさりとした素材にかければ食べ応えがアップします。せん切りのキャベツやにんじんといった生野菜、そうめんなどにもよく合います。

材料(2人分)
絹ごし豆腐…1丁
万能ねぎ…適量
トマトツナだれ…適量

作り方
①豆腐はキッチンペーパーに包み、軽く水切りしてから半分に切る。 万能ねぎは小口切りにする。
②器に豆腐を盛り、トマトツナだれをのせて万能ねぎを散らす。
次のページ>>夏のランチにおすすめはこちら!
33 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ