編集部|ライフスタイル
26.Feb.2019

インスタでも話題!乙女の願いを叶えてくれる京都の【美人になれる河合神社】で美人祈願を!


こんにちは!
東京都在住のgirlsエディターの永松麻美です。

普段はエステティシャンをしながら美容記事の執筆や、講座開催など美容家としてお仕事をしています。
美容、ファッション、美味しいもの大好き!ついでに歴史好き!

京都に行ったら行かずにはいられない!美人になれる「河合神社」に行ってきました。

美人になれる河合神社とは?

pattern_1
河合神社は京都市内にある下鴨神社の摂社として祀られている神社で、女性守護として信仰を集めている場所。玉のように美しい玉依姫命をお祀りしているため「美麗の神様」として親しまれているんです。最近ではインスタでも話題になっているため、参拝客も若い女性がたくさん!私が行った平日も、若い女の子がいました。着物を着てる人も多くとても華やか!

見所その①美人水は絶対飲むべし!

pattern_1
河合神社に来たら絶対飲んで欲しいのが「美人水」。下鴨神社のカリンの庭では毎年秋になるとたくさんのカリンが身を結ぶそう。そのカリンを使った清らかな御神水が美人水。夏はアイス、冬はホットで、私が行った2月はもちろんホット。ほんのり甘いハチミツとカリンの味が優しく、身体もポカポカ温まりました。カリンには若々しい肌をつくる効果があると言われているそう。若返ったかな!?もう2、3杯飲んでけばよかったかな…?笑
pattern_1
pattern_1
美人水は買ってすぐ神社の境内でいただくことができます。下鴨神社内はかなり広く結構歩くので、小休止にちょうど良かったです。駐車場、最寄りバス亭からだと河合神社は一番奥なので歩きやすい靴で行くことをおすすめします。
35 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ