編集部|ライフスタイル

簡単にできる!一手間でもっとインスタ映え写真を撮ろう☆

こんにちは。girlsエディターのYukiです。

春から夏にかけて、コスメも洋服も小物も、いろいろなかわいいものや必需品が増えてきて、ショッピングが楽しくなるこの季節。

かわいいものやこれは使える!と思ったものをインスタなどのSNSで紹介している方も多いのではないでしょうか。

でも、意外と対象物だけの写真を載せると、「これじゃない…」という仕上がりになることはありませんか??

今回は今よりもっとインスタ映え、写真映えが期待できる写真の撮り方、小物使いを紹介します!

まずは専用グッズを使って!簡単にスタジオ風撮影

pattern_1
インスタ映えや写真映えという言葉が当たり前に使われるようになり、日々SNSを見ていてもプロ顔負けの写真を撮っていらっしゃる方をたくさん見かけますよね。

でもうちの壁はあんなにオシャレじゃない!とか、物撮りってなんか味気ない…と感じている人はいませんか??

そんな人にイチオシなのはスリーコインズのPHOTO_STUDIO_SETです!
pattern_1
例えばスキンケア用品のトライアルセットを紹介したいとき。

背景をきれいにして、順序よく並べればそれなりに整然とした写真を撮ることができますが、これだけだとなんとなく殺風景ですよね。

そんなときに活躍してくれるのがこのPHOTO_STUDIO_SETです!
中に入っているペーパーパネルの上にトライアルセットを置き、付属のフラワーペタルを散らして撮ると…
pattern_1
いかがですか??
普通に並べて撮ったときより華やかなイメージになりますよね!

商品自体も魅力的に写ります。
pattern_1
こちらもPHOTO_STUDIO_SETを使って、ペーパーパネルを変えてパールパーツを散らしてみました。

プチプラコスメや日用雑貨も、少しいつもとは違った雰囲気になります。

おしゃピク用だけじゃもったいない!キッチングッズにも注目

pattern_1
もうひとつ、PHOTO_STUDIO_SETの左下に写っているグッズ。こちらは実は写真用ではなく、爪楊枝なんです!

おしゃピクが流行中で、最近はかわいいピクニックグッズもたくさん売ってますよね。そんなピクニックグッズも、写真を撮るときにそえるとこんなにポップな写真が。イベントのフォトブースのようなイメージです。

身近にあるものも魅力的な写真を撮る小道具に♪

セットを買うほどモノの写真はとらないけど、たまにとりたいときにうまく行かない!という方は色画用紙を使うのがおすすめです。
pattern_1
pattern_1
こちらの二枚はコスメの色にあった色画用紙を敷いて、100均の造花を添えて撮影。

パッケージもかわいいコスメなどは、コスメが入っていた箱を一緒に写すと雑誌風になったりしますよ。
pattern_1
32 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ