編集部|ライフスタイル
29.Jun.2018

今期注目の希少なワインがお披露目! 今しか味わえないALOIS(アロイス)ワインとは?

平日はオフィス街、でも休日はイタリアンな雰囲気の丸の内のお店でのんびりと過ごしたい!

ごきげんよう♪
最近ワインをよく飲んでいて、ワインについて詳しくなりたいと思っているgirlsエディターほしのゆいです。
今回は、ワインのことについて書きたいと思います。家でのんびりとお酒を飲むのもいいですが、休日に素敵な空間でワインが飲める!優雅な時間が過ごせるお店があったらいいですよね。

そんな願いを叶えてくれる素敵なお店を丸の内で発見しました。ここはイタリアかな?と思うような空間で頂くワインは最高。美味しい料理とワインをのんびりとしたテラス席で頂けるお店をご紹介します。

2年連続、最上級ワインとして選出されたワインがお目見え。

ワインが美味しくいただけるお店は、丸の内2丁目にある【A16】というお店です。
今回頂けるのはALOISというワイン。このALOISとは、1885年に創業されたイタリア・カンパニア州のワイナリーのことです。ALOISのワインは、なんと現地イタリアで最も影響力のあるワインの格付け本にて最上級のワインとして2017年、2018年と2年連続で選出されたようです。そんな現地でも評価されたワインがイタリアからここ日本(東京と横浜)でお目見えされました。
まずは、今回2種類のワインを堪能して来ましたのでワインのご紹介から。

白ワイン:カイアティ パラグレッロビアンコ

pattern_1
辛口ですが、とても飲みやすい白ワイン。香りがとても豊かでメロンや白桃のフルーツの香りが。そして後を追うように、ローストナッツの香ばしい香りがほんのりとします。澄んだ麦わらみたいな色をしているワインです。

赤ワイン:セッティモ パラグレッロネロ カーサヴェッキア

pattern_1
こちらは大人な味わいがする深みのある赤ワインです。香りはラズベリーや野いちごのようなベリー系の香りがしつつ、ハーブの香りがいいアクセントになっています。こちらのワインにオススメされたのは、肉料理です。

ワインに合うカンパニア料理、アラカルトも充実。

ワインも美味しいですが、こちらのA16は、イタリア・カンパニア地方の料理も美味しいお店として注目をされています。今回、2種類のワインに合う料理を店員さんにお聞きしいただきました。今回頂いたカンパニア料理は3品。こちらもとても美味しかったのでご紹介します。
29 件

キーワード

あなたへのおすすめ