編集部|ライフスタイル
13.Nov.2019

働き女子の強~い味方♡ 冬の不調は【ホットヨガ】で解決!

こんにちは。girlsエディター、高遠です。

早朝の冷たい空気が身体に染みる今日この頃、初冬の訪れを感じさせられますね。寒くなってくると夏に比べてどうしても活動が鈍りがちになり、身体が何となく重いな……ってなること、ありませんか?

今回はそんな冬の不調を吹き飛ばしてくれる大人のエクササイズ【ホットヨガ】のご紹介です♪

"大人のエクササイズ"ことホットヨガが働き女子に大人気な理由!

そもそもホットヨガって何?

ホットヨガとは、読んで字のごとく「暖かい場所で行うヨガ」のこと。具体的には室温38~40℃、湿度60%前後の蒸し暑い環境下で行われます。これはヨガ発祥の地、インドの気候を意識した環境設定かと思われます。

ちなみにヨガを行うひとのことをヨギ(男性)、あるいはヨギーニ(女性)と呼ぶそうですよ。

最近では室内温度上げにロウリュを使用したり岩盤浴ヨガを導入したりと、美容にも効きそうなホットヨガスタジオも出てきていますね。
また通常のヨガがじんわり汗をかくのに対しホットヨガは滝のように汗をかくのですが、それが「なんか病みつきになる!」と、ドハマりしちゃうお仕事女子が急増中。
ホットヨガスタジオLAVA on Instagram: “. asana and words 🌟 . Our life is our art./ 人生は芸術そのものだ。 . ワンポイントアドバイス☝🏻 軸足でしっかりと立ち、両方の腰骨の高さは合わせておきます。 片足で立って集中力を高め、自分の中に眠っている芸術性を引き出しましょう♪…” (600700)

ホットヨガをするメリットって?

大食いしてしまったから全部燃やしたい、朝活としてヨガを導入しているetc.、ヨギーニがホットヨガを行うタイミングや理由は実に様々。

……なんですが、それはそれとして、ホットヨガで得られるとされる大きなメリットは3つ。

「"質のよい汗"を流せること」

ホットヨガを行うと身体の内側から暖まり、日常生活で流す表面的な汗とは少し違った汗が流れます。あまりべたついておらず、サラっとしているのが特徴です。
このサラサラ汗にはデトックス効果があるとも美肌効果があるとも言われており、ホットヨガを続けていくうちに美容効果を実感するヨギーニも多数なんだとか。

「肩こりやむくみ、疲労の改善に繋がる」

冬になると、(冷え症の方はとくに)どうしても代謝が下がってしまいますよね。しかし暖かい場所でポーズを取りインナーマッスルや筋の緊張をほぐし伸びを深めることで、血流やリンパの流れが良くなり、同時に代謝もUPするので、ヨガインストラクター曰く、むくみや肩こりも軽減されやすくなるそう。

更には安眠効果もあるのだとか。

なるほど立ち仕事やデスクワークに従事する方のお悩みにダイレクトアタック!という訳です。私自身もホットヨガを行った翌朝は疲労感がごっそり取れ身体も軽くなるため、毎回嬉しさを感じています。そしてまた更なるホットヨガの深い沼にはまっていくという訳です。

「精神安定にも繋がる」

ホットヨガのもうひとつの驚くべき効果は何といってもこちら。「精神の安定に繋がる」ことです。

意外でしたか?

ですがこれにもちゃんと理由があって、ヨガは"呼吸"を大切にする運動。呼吸に意識を向け心を落ち着けることでヨガのポーズに集中でき、結果的にマイナスな思考を手放すことが出来るのだとか。
たとえそれが一時的なものだったとしても大丈夫。一瞬でも自分が抱える不安要素から解放されるのはとても大切なことだからです。

「ダイエット効果はあるの?」

ここも気になるところですが、残念ながらホットヨガをしたからと言って直接的に「痩せる」ことにはあまり繋がらないそうです。とは言えホットヨガを長く続けることによって基礎代謝がアップすることと、伸びや呼吸を使って全身をほぐしなめらかにしていくことを鑑みれば、"女性らしいしなやかなボディラインを作る"ことには大いに繋がります。
次のページ>>ホットヨガで得られるメリットを最大限活かすにはどうしたら良い?ヨギ、ヨギーニ御用達のお役立ちアプリもご紹介!
34 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ