編集部|ライフスタイル
12.Dec.2019

2019年のうちに行っておくべき! 話題の新スポット5選♡ 「いいね!」をもらうなら、今が旬!

3万円以下で食事もおみやげも贅沢できる♡ 2019年NEW OPEN施設を今年中に制覇!

遠出をする時間はないけれど、旅気分を味わいたいなら……。都内や近郊の今年オープンした話題のスポットに、今年のうちに訪れておくPLANはいかが? いいね!をもらうなら、今が旬ですよ!

\2019年9月OPEN/

【SPOT①】誠品生活日本橋

pattern_1
左から、with girls 新庄佑紀さん(ディレクター・25歳)、沖中千沙さん(会社員・24歳)
COREDO室町テラス内に2019年9月にオープンした「誠品生活日本橋」。書籍、台湾の雑貨、グルメ、文具などが楽しめるカルチャー体験型店舗。巡っているだけで、現地でお散歩している気分に♪

What's COREDO室町テラス?

pattern_1
日本橋の新しいランドマークとして、9月にオープン。食、モノ、コトが楽しめる全31店舗。

おすすめポイント【1】誠品生活市集

---
---
台湾で話題のフードやキッチン雑貨が並ぶ「誠品生活市集」。現地でしか手に入らない台湾食材もいっぱい! 大同電気鍋のレシピ講座など、イベントも随時行われています。

おすすめポイント【2】誠品書店(書籍ゾーン)

pattern_1
文学を中心に、テーマ別にさまざまなジャンルの書籍をディスプレイ。購入前にゆっくりと試し読みができるスペースもあり。普段読まないジャンルの本に巡り会えちゃいますよ♡
次のページ>>「台湾で大人気の香水ブランド、150年以上続く老舗台湾茶店もおすすめ!」  
56 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ