withonlineロゴ
キラキラだけじゃない!令和時代のリアル駐妻ライフ

駐妻的「別れの季節」到来!Farewellにオススメのレストラン&プレゼントとは【キラキラだけじゃない!令和時代のリアル駐妻ライフVol.6】

暮らし
皆さんこんにちは。夫の転勤で2021年の3月から現在小学4年生の息子と3人でシンガポールに暮らしはじめた星野マー子です。香港→アメリカ→シンガポールと3度の駐在生活で感じたこと、そして今のリアルな駐妻ライフをお届けします。
pattern_1
出会いがあれば、別れもある駐在生活。どんなに仲良くなっても避けては通れない道、せっかくなら楽しく笑顔で送り出してあげたいものです。今回は、別れを何度も経験してきた私のFarewell(送別会)にオススメのレストランとプレゼントを紹介します。
 

実は3月と同じぐらい別れが多いこの季節

駐在していて良かったなぁと思うことの1つは、日本では出会えなかった方々(海外の方、日本でも住んでいるところが遠い方など)と出会えて、仲良くなれることです。

でもその出会いには、必ず別れがくることが決まっているのも駐在生活。季節としては、3月が一番多いと思いますが、それとほぼ変わらないぐらい多いのが今の時期です。

同じコンドのお友達でもインターに行かれている方は、学年末が終わって夏休みに入るのをきっかけに本帰国されますし、日本人学校だと4月から7月に辞令が出る会社も多く、夫は先に帰って、妻と子どもだけ1学期末まで残り、夏休み期間中に引っ越すケースも結構あります。この7月には、息子きっかけで仲良くなったママ友さんも日本に帰ってしまいますし、コンドで仲良くなった方も別の国へ行ってしまうなどがあり、この時期はFarewellラッシュです。
送別会は、子どもたち中心のものだとコンドのファンクションルームやお家で、みんなで持ち寄ったごはんやお菓子を食べて、ゲームやプレゼント交換などをして、最後はプールでひたすら遊ぶ!というパターンのものに何度か参加させてもらいました。飾り付けも巨大バルーンをドーン!というよりかは、吊り下げタイプのガーランド程度のものだったので、参加させてもらうこちらとしても気楽でした。子どもたち同士はちょっとした文房具やハンカチやシンガポールらしいマーライオングッズなどを交換したりしていました。

一方、私たち駐妻の集まりではシンガポールらしいレストランで送別会を行うことがほとんどです。
次のページ>>送別会で人気のレストランはこちら!
 
39 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS