編集部|ライフスタイル

引っ越しで過去の黒歴史がバレちゃった…!みんなの仰天引っ越しエピソード集【OL事件簿】

引っ越しは夢が膨らむ一大イベント。今回はみんながやらかした仰天引っ越しエピソードをご紹介☆ くれぐれも友達に手伝ってもらう前に、黒歴史グッズは自分で梱包しましょう。

大事なもの?

引っ越し作業が終わり、前のマンションの不動産屋にカギを返しに行ったとき。「忘れ物があった場合は、よほど大事そうなものじゃない限り、捨てさせていただきますね」と言われ、「わかりました」と返答。ところが数日後、不動産屋から「忘れ物」と書いた紙袋が一つ届いた。「え、そんな大事なもの忘れてたっけ」と不思議に思いながら開けると…、そこに入っていたのは、引っ越し前日にベランダに干し、そのまま忘れていた古びた下着一式。お願いだから捨ててほしかった(号泣)
(神戸市・奈美・25歳)

安眠できない

ロフトがある部屋に住み、そこを寝室にしていたら、ちょうど真上の部分に、上階のトイレがあるらしく…。流す音が聞こえてきて超うるさい。時には夜中に、流す音で起こされることも。ある晩なんて、何度も何度もジャージャーやっていて、寝られなーい!あまりに頻繁に流しているので、とうとう最後は「もしかしてお腹の調子が悪いのかしら…」なんて、うっかりちょっと心配しちゃったわ!不覚!!
(金融・さくら・26歳)

次のページは>>>プライバシーゼロ

 
16 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ